ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

スポンサーリンク

人気Youtuberのヒカルさんがいつ逮捕されるかとても注目が集まっていますね。VALUを利用したヒカルさん含め他の人気Youtuberの行為が詐欺なのではないかとかなり話題になっています。

ヒカルさんが行ったValuでの詐欺行為とはどのようなものなのでしょうか。そして本当に逮捕されるとしたらいつになるのでしょうか。

1. ヒカルざっくり紹介

ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

まずヒカルさんについて簡単にプロフィールをご紹介します!

氏名:ヒカル

生年月日:1991年5月29日

出身地:兵庫県姫路市

身長・体重:175cm・59㎏

ヒカルさんと言えばYoutubeでの動画投稿ですが、ヒカルさんは主に検証、カード開封動画、1000円ガチャ、アプリ関連の動画などを投稿しています。またゲーム関連の実況などの投稿もされていますね。また、特に有名なのがヒカルさんがお祭りのテキ屋のくじを大量に買って当たりくじが出るかを検証した動画でしょう。1回300円のくじを15万円分も購入して、当たりくじが出ないことを証明しました。

また、これ以外にも競馬の馬券を1000万円以上購入し、外すして紙屑とするといったインパクトのある動画を投稿しています。このようにお金をかなり掛けた企画が視聴者の人気を集めています。

スポンサーリンク

2. ヒカルが起こしたVALUの詐欺まがいの事件とは?

そして現在注目を集めているのはヒカルさんと他のYoutberが起こしたVALUでの詐欺まがいの事件です。

VALUとは何?

ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

VALUとは個人が「VA」と呼ばれる模擬株式を発行し、個人から資金を調達できるサービスです。

VALU(バリュー)は、株式会社VALU(バリュー、代表取締役小川晃平)によって運営されているフィンテックサービス。

名称の由来は「VAL(VALUE=価値) + U (YOU=あなた)」。個人が株式会社のようにVAとよばれる擬似株式を発行することができ、売りに出されたVAは自由に売買することができる。取引は全てビットコインを用いて行われる。

アカウント登録後、アカウントにはFacebookの他、TwitterおよびInstagramのアカウントも連携させることができる。

自身のVA=MY VALUの発行は、連携したいずれかのSNSアカウントで100人以上の友達・フォロワーがいる人のみが行うことができる。

これら連携されたSNSアカウントの友達・フォロワー数等に基づき、各人の推定値としての時価総額が算出される(単位はビットコイン=BTC)。

MY VALUの発行数はいくつかの選択肢が決められており、このうち1VAあたりの値段(推定値としての時価総額÷VA数)が円換算で\100~\1000となるもののみ選択することができる。

ヒカルが起こした詐欺まがいの事件とは?

ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

そしてヒカルさんと人気Youtuberのラファエルさん、そして禁断ボーイズのいっくんと共謀して、自分のVALUの価値をうまく釣り上げて、自分自身が保有する自分のVAを売り抜くという行為をして炎上しました。

1. valuという自分の価値をお金に出来るサービスを始める。
2. ヒカルの1valuの価値が低いうちにvazの井川やラファエルなどに買わせる。
3. ヒカルがvalu買った人だけでオフ会するよ!的な情報を発信(買い煽り)
4. ファンがvaluを買う。
5. ヒカルのvaluの価値があがる。
6. valuの価値が上がりきった所で最初に買わせた人たちが一斉に売る。
7. ヒカルのvaluの価値が暴落
8. valu持ってる人のオフ会などは開催しないと発表
9. ヒカルや周りの人は5000万ほど儲かり、買い煽りに騙されたファンは大損
10.  ヒカルのアカウントが規約違反

これは問題になりますね!VALU自体がかなり新しい価値発見のサービスなので規制などがしっかりしていないこともありますが、純粋に情報強者が弱者をもろに食い物としているようなやり方でしょう。

この行為で炎上したヒカルさんは全てのヒカルさんのVAを最高値で買い戻すと公表しました。そしてVAは株式などではなくこの行為自体は全く詐欺行為にあたらないと公表しています。

2. ヒカルのVALUでの行為はインサイダー取引になる?

このヒカルさんのVALUによる行為は詐欺罪として法に抵触するのではとの見解があります。

ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

久保田弁護士はこの騒動の法律まわりを解説する動画を、8月15日以降YouTubeに3本公開。18日までに合計で100万回以上再生され、注目を集めている。1本目は、ヒカル氏らの行為が、金融商品取引法が規制する「インサイダー取引」に当たるかどうかを解説したもの。同法の規制対象やVALUの仕組みなどを解説した上で、「該当しないと考える」と結論づけている。2本目は、ヒカル氏らの行為が刑法の「詐欺罪」に当たるかを解説した内容で、ヒカル氏の過去の発言などをひもときながら、「詐欺罪が成立する可能性があると考えている」との考え方を示している。3本目では、「全株を買い戻す」というヒカル氏の対応や、「問題の取引で発生した手数料は寄付する」と表明したVALUの対応の是非を検討。ヒカル氏・VALUの対応とも、問題があると結論づけている。

これはつまり、VALUのような新たな取引の仕組みに対して法整備がしっかり成されていないため、株式のような「インサイダー取引」にはならないということです。他方、優待があるように見せかけて価格を吊り上げ、売りぬいた後に無かったことにしていることで、相手側に損害を与えている点については「詐欺罪」が該当するのではという見解になります。

この優待の有無に関してはヒカルさんは「優待があるなんて一言も公表していない」と言っていますが、、、

ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

これはヒカルさんのVALUの画面をキャプチャしたものになります。確かに、優待あります!と文字にはしていませんが、「VALU保有者限定のオフ会orセミナー等をやる予定にしています。」と書いちゃってますね。この記載をして公表していないはないでしょう!確かにこれは8月8日までのものですが、それまでにこのオフ会などの優待を目的に購入している人も多いと思います。

スポンサーリンク

3. ヒカルの逮捕はいつになる?

ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

そして注目されているのがヒカルさんはこの詐欺まがいの行為でいつ逮捕されるのかということです。

実際にこの炎上騒動すぐに返金対応などに奔走していますが、既に被害者の会のようなものが出来ており、被害届などが出れば本格的に警察のメスが入る可能性があります。そして警察や検察はこのような社会で目立って金儲けしようとする輩を見せしめのように立件することがあることからも、書類送検くらいされるかもしれないですね。もし本当に逮捕を目論んでるとすると、この熱が冷めないうちにやると思います。

ちなみにヒカルさんはVALUに対してこのような思いをツイッターで発信しています。

ヒカルの逮捕はいつ?VALU詐欺罪かインサイダーで警察動く!?

このツイートは既に削除されていますね。ここまでカッコいいこと言っておきながらと思ってしまいます。しかも今回の件でヒカルさんがお金を巻き上げた相手はまさにヒカルさんの言う「単に僕のファンで純粋な支援をしてくれている人」の方達でしょう。

いくらお金を返金したとはいえ、これはうやむやにしてほしくないですね。そしてこういう事をやるということは、常にファンからお金を取ることを考えているということなので、他にも同じようなケースがあるかもしれません。

この記事のチャナレはこれだ!

・ヒカルはVALUの詐欺行為で現在大炎上中

・ヒカルのVALUでの行為はインサイダーではないが、詐欺罪に抵触する可能性あり

・ヒカルは都合の悪いツイッターは削除している

・ヒカルは見事に自分のファンから目に見える形でお金を巻き上げた

・ヒカルは詐欺罪で書類送検くらいされるのでは

ヒカルのネクストステージ解散!VALU騒動で活動休止を謝罪動画で公表!

2017.09.04

青い鯨ゲームの内容とは?日本に上陸しロシアから命令を受けている?

2017.08.24

VALUがヒカル他VAZ社に対し損害賠償勧告の内容証明郵便を通知!反応は?

2017.08.23

ヒカルのコーラン動画の海外の反応!過激コメントの嵐で大炎上!

2017.08.23

武藤千春のブランド店舗はどこ?ソロデビューでBLIXZYも人気!?

2017.08.14

グッチ裕三のメンチカツ屋の場所や名前は?自分の店を紹介し非難殺到!?

2017.07.11

ZOZO前澤友作がバスキアの絵を史上最高額123億円落札!サエコも驚愕!

2017.05.19

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です