仁科亜季子がヤクザに借金?関係は?元暴力団員が恐喝で逮捕される!

スポンサーリンク

女優の仁科亜季子さんがヤクザに借金をしていたのではと話題になっていますね!そしてその元暴力団員が恐喝で逮捕されるという出来事が起こっています。

仁科亜季子さんといえば元旦那さんが松方弘樹さんなのですが、松方弘樹さんといえば暴力団員との繋がりも噂されていたこともあります。

仁科亜季子さんと暴力団との関係はどのようなものなのでしょうか。調べてみました!

1. 仁科亜季子ざっくり紹介

仁科亜季子がヤクザに借金?関係は?元暴力団員が恐喝で逮捕される!

まず仁科亜季子さんについて簡単にプロフィールをご紹介します!

氏名:仁科亜季子

生年月日:1953年4月3日

出身高校:学習院女子高等学校

仁科亜季子さんは高校卒業後にNHKプロデューサーの薦めによりNHKのドラマに出演し芸能界デビューをされますが、1977年に俳優である松方弘樹さんとの不倫騒動により芸能活動を休止されます。その後1979年に松方弘樹さんと結婚に至り正式に芸能界を引退されました。しかし、1998年に離婚。その離婚がきっかけで1999年に芸能界に復帰されます。そしてドラマなど多くに出演されています。

また、仁科亜季子さんは1991年に子宮頸がんを発病してから、大腸がんなど含め3度手術をされています。そして2011年に一般人の男性と再婚されましたが2013年に2度目の離婚をされています。

スポンサーリンク

2. 仁科亜季子を恐喝していた元暴力団員が逮捕!

仁科亜季子がヤクザに借金?関係は?元暴力団員が恐喝で逮捕される!

仁科亜季子さんを恐喝していた元暴力団員が逮捕されました!

今年1月に亡くなった俳優、松方弘樹さんの元妻で女優の仁科亜季子さん(64)から金品を脅し取ろうとしたとして、警視庁が恐喝未遂の疑いで暴力団関係者ら数人について強制捜査に乗り出す方針を固めたことが22日、関係者への取材で分かった。

仁科さんをめぐっては、平成27年5月、都内の仁科さんの自宅に暴力団関係者数人が押しかけ、仁科さんに「貸付金の残金」として数千万円を要求。仁科さんが110番通報するなど騒動になっていた。

これは怖いですね!芸能人なのでやはり暴力団員との関係が少なからずあったのでしょうか。もちろん暴力団なので全く関係のないところから恐喝する可能性もありますが、全くの無関係からの恐喝は成功させるのにかなり難易度が高いと思われるので何かしら関係があったのではと思います。

3. 仁科亜季子が元ヤクザ笠岡和雄から借金をしていた?

仁科亜季子がヤクザに借金?関係は?元暴力団員が恐喝で逮捕される!

そして気になるのは仁科亜季子さんが元ヤクザである笠岡和雄さんなど借金をしていたのではとの疑いです。これは笠岡和雄さんのブログに内容が登場します。

かつてはお嫁さん候補のナンバーワンだった、女優、仁科亜希子だが、今では見る影もない。芸能人特有の贅沢病と、加齢による焦りから、ごう慢極まりない横柄な態度は目に余る。特に、晩年の守銭奴ぶりは、詐欺師と呼ばれても致し方ないほど卑劣なのである。
同ホームページに於いても、その非道ぶりを公開してきたが、相変わらず懲りていないため、あえてこの場でその実態を暴露する次第である。何分、仁科の被害を受けた者は、背後にある暴力団関係者の存在に怯え、泣き寝入りしている者がほとんどだ。

ゆえに、我々は、今後のためにその悪党ぶりの実態を暴露しておかねばならないと考えている。

先ず、仁科亜希子こと目黒章子が社長をしていた、㈱京彩という会社がある。この会社は、㈱大翔から一億円の融資を受けていた。その返済は副社長であった大石倫司〔旧名智一〕が、毎月返済を行なっていたのだが、でたらめな経営が災いし大石が自己破産した為、残金四千六百万円を弁護士を通じて目黒章子に㈱大翔から返済請求をされているにもかかわらず今なを放置状態であると云う。
返済する意思もなく、話し合いすらする様子もまったく見せない人道的欠陥者であると云う事を、まざまざと見せ付けているのである。
また仁科亜希子は俳優M.Hと離婚する為、暴力団組長に後ろ盾になってくれる様頼み込み見事離婚を成立させ、M.Hの財産をほぼ手中に収めたと云う守銭奴でもある。
この様な、無礼で全く社会性のない人間が、今なをTVコマーシャルに出たり芸能活動をしている事自体、世間を欺く誇大広告なのである。

我々は、今後とも仁科亜希子の悪徳ぶり、ごう慢極まりない所業を徹底追求する所存です。

大日本新政會事務局

この内容の真偽は定かではありませんが、恐らくこのような内容のことで仁科亜希子さんを恐喝したのではと思います。

スポンサーリンク

4. 仁科亜季子と暴力団との関係は?

仁科亜季子がヤクザに借金?関係は?元暴力団員が恐喝で逮捕される!

そして気になるのは仁科亜希子さんと暴力団との関係についてです。先述した笠岡和雄さんのブログでは以下のように記載されています。

仁科親子は、長年ヤクザとの繋がりがあり、それは今年春まで続いていたという。本願寺とのビジネスでも判るように、あのような利権ビジネスが簡単に芸能人に回ってくるはずがい。やはりその裏には、その業界の手助けと介入があって成り立っていたようだ。
2012.01.15日刊サイゾーの記事に、暴力団がらみの「借金問題」であの芸能界のドンが大ピンチ!と題して周防郁雄社長の記事が掲載され、最後にこう結ばれていた。「松方弘樹や、その元妻の仁科亜季子を世話していたことでも知られる組織。松方が、昨年の春までバーニングに所属していたことからも、両者の関係の深さがわかります。しかし、今回の金銭トラブルが発生。慌てた周防社長は政財界にも裏社会にも顔が利く実力者に相談にいきましたが、問題解決には至らなかったようです」(芸能プロ関係者)
そして、とうとうその組織のトップから直接インタビューすることが出来たので公開する。

「仁科親子が、結婚離婚で、親子ともども世間を騒がせているようやけど、そんなもんやないで離婚劇から今日までの実情はマスコミが公表してないことがいっぱいや!仁科が如何に「悲劇の女」であり、可哀想な女であるためにも、仁科本人から離婚後芸能活動を松方に邪魔されないように神戸の組織の方を紹介して欲しいと頼まれたんや。トップに関係する店主を紹介することになるんやが、やはり業界の規律を知らない芸能人やさかい、必ず行く前は連絡するようにと苦言していたが、調子に乗って親子ともども入り浸りになってしもた。

私らの業界は紹介者に非常に責任がかかってくる。子供ことやさかい、気にはしなかったが、案の定いろんな話が飛び込んできた。店主のマネージャーをしているMと克基が行動を共にするようになり、バーニングの周防と連絡を密にとって、浜崎あゆみだの、アーティストのコンサートに特別席をつくらせてエイベックスの松浦にずいぶんと無理難題を言うとったようや。このMとつるんで、克基はヤクザ気取りで言いたい放題!喧嘩になると●●組五代目の名前をどこでも口にして威嚇してたようや。克基だけやったら、アホな松方の息子ですんどったんやけど、仁科亜希子の母親まで、同じように店主の所に黙ってかよっとったんや。都条例が施行されたあとも結婚式に組関係者を招待してとろを見ると、その関係は今でも変わらず続いているようや。親子共々バカに付けるクスリはない痛い話で、ワシが恥ずかしいわ。

このバカ息子をちょっと説明しとくと、仁科から頼まれてなんとか芸能界に入りたいとのことから、バーニング周防のボスでもある新栄プロダクションの故西川会長にお願いし、あらゆるレッスンから堀越学園まで面倒みてもろたんやけど、甘やかされて育ってるさかい、何も出来ん。すぐに女性関係の問題を起こすので、「仁科克基」には内のタレント近づけたくない」と他のプロダクションからクレームだらけやったそうや。最後は学校もやめてしまい、新栄さんにも迷惑かけたまま辞めてしまいよった。

▼「離婚前」
話を本題の「仁科亜希子」にもどそう。松方の妻としての付き合いしか無かった仁科やけど、私に急接近してきたのが、離婚問題が表に出る前やったな。かなり深刻な顔をして「離婚を決心しましたので、どうか後ろ盾になってください」というんや。私もあまり真剣に話されて、ちょっと戸惑ってしもうた。原因は松方のDVや女性問題という。裁判に勝てるだけの証拠は100%握っているというんやけど、その証拠を聞いてもっとビックリしたんや。京都には盗聴で有名な探偵事務所がある。その興信所をつかって、女の自宅、松方の寝室にからすべて会話を盗聴したというんや。なぜ私がそれだけ驚いたかというと、京都弁護士会の会長も.歴任した橋本長平弁護士に紹介されて長年その興信所をワシもつかってたからなんや。そら「遠山の金さん」でも太刀打ちできんわな!
盗聴で証拠を事前に握ってるというのもすごいけど、私ら「ヤクザ」を後ろ盾に万全を期すなんて、なかなか考えへんわな。後に松方と会う機会があったんやけど、悔しそうに言うとったわ、「私が言うと愚痴になりますが、10億近い金は、亜希子や本人の実家にいってると思います。離婚前から生命保険の解約や預金の解約をすすめ、離婚後も社債をだまって現金化してたようで、何とも恥ずかしい、、、」黙って語らず、大した男やで。
そら「慰謝料一切はいりません」と言うはずや!気が付いたときに松方はスッテンテンという結末やった。たかが芸能人の離婚にヤクザが担がれて一発触発まで進展してしまった。ところが、仁科側の藤本弁護士が週刊誌にリークしてしまい、未だに販売記録を塗り替えられないという100万部を突破したのである。それから週刊誌対決がはじまって、表でマスコミ、裏でヤクザという展開となり、数ヶ月の泥沼劇で世間を騒せることになるが、ワシは仁科の言うことをすっかり信用してしもうたから、今になっては長年騙され続けたという思いで一杯や。そのもう一つの理由が、泥沼化の中で仁科が東京に引っ越したんやけど、そこからがまた大変や。

う~ん、なんだかとても複雑な感じがしますね!しかもかなり具体的に記載されていることからも、もしかしたら仁科亜希子さんと暴力団との関係は過去からあるのかもしれません。

だからと言って恐喝は絶対にやってはいけないので警察の介入は正解であると思います。今後の仁科亜希子さんの動向は気になりますね!

この記事のチャナレはこれだ!

・仁科亜希子を恐喝していた元暴力団員が逮捕された

・仁科亜希子は昔から暴力団との関係があったと噂されている

・真偽は定かではないが元暴力団員が暴露している内容は具体的

とろサーモン村田は結婚してる!?火花でのセリフが現実と化した!

2017.12.04

宗村元の経歴や家族は?画像はある?読売新聞記者が痴漢で逮捕!

2017.11.26

真野恵里菜の元彼氏はディズニーダンサー!?柴崎岳と二股発覚か!?

2017.11.25

真野恵里菜のしくじり先生の制服姿がたまらん!柴崎岳が惚れた理由!?

2017.11.25

押しだしましょう子の経歴や結婚、旦那は?鳥取市職員がTheWの頂点へ!?

2017.11.23

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です