藤井聡太を育成したモンテッソーリ教育とは?効果や受けた有名人は?

スポンサーリンク

現在連勝記録更新中で注目を浴びている藤井聡太四段。弱冠14歳でのあまりの強さに天才と言われており、その藤井聡太四段を作り上げた育成方法が時折話題となっています。その注目されている育成方法にモンテッソーリ教育が挙げられます!

モンテッソーリ教育とは幼稚園や保育園で行われる教育法らしいのですが、いったいどのような教育法なのでしょうか。またモンテッソーリ教育の効果やデメリットなどは何なのでしょうか。整理してみました!

1. 藤井聡太を育成したモンテッソーリ教育とは?

藤井聡太四段を育成したと言われるモンテッソーリ教育について、その歴史や育成方法などを簡単にまとめてみました。

モンテッソーリ教育の歴史

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

藤井聡太四段を育成したモンテッソーリ教育とは20世紀初頭にイタリアのマリア・モンテッソーリによって考案された幼児教育方法です。元々は知的障害を持った子供たちに対して感覚教育法を実施し効果があったことから、1907年に健常児を対象として実施していったことで、このモンテッソーリ教育が確立しました。このモンテッソーリ教育を実施した施設が「こどもの家」と呼ばれる場所だったことから、モンテッソーリ教育を実施する施設は「こどもの家」と呼ばれるようになります。

日本には1960年代に紹介されてこの教育方法を選択する幼稚園やモンテッソーリ教育を専門的に扱う「子供の家」が誕生していきました。シュタイナー教育というのも有名ですが、それと共に既存の教育方法に不信感を持つ人々に受け入れられていきました。

モンテッソーリ教育の教育方法

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

モンテッソーリ教育の教育方法の根幹にあるのが「教具」と言われる木製の玩具です。この教具は形や大きさ、重さ、手触りや材質にまでこだわっており、こられは全て子供たちの繊細な5感をやわらかく刺激するようにデザインされています。そしてその教具を通して暗記ではなく経験に基づいて質量や数量の感覚を養うことや、その教具を通して感じ取れる形容詞などの言語教育も組み込まれています。

モンテッソーリ教育は基本的に一切教育を行いません。重視されているのは子供にとっての「自由な環境」を整えて提供するところにあります。そして教具を使い子供たちは整えられた空間で自由に遊ぶことが出来ます。むしろ自由に遊ばせるのがモンテッソーリ教育法でしょう。五感を刺激する玩具を使い熱中して遊んでいることこそモンテッソーリ教育の神髄だといえます。

2. モンテッソーリ教育の効果は?

そんなモンテッソーリ教育ですがどのような効果が子供たちにあるのでしょうか?

モンテッソーリ教育の効果:自立性を育む

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

モンテッソーリ教育の効果は子供たちの自立性を育むということでしょう!

モンテッソーリ教育の目的はそれぞれの発達段階にある子どもを援助し、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学びつづける姿勢を持った人間に育てる」ことです。

月齢や年齢ごとに興味の移り変わりが激しい子供たちに対して、それぞれのタイミングやステージにあった能力を獲得できるように整えられた環境の中で自由に遊ばせることで効果を発揮するそうです。一人で集中して遊んでいるステージから集団で遊ぶステージだったり、集団で複雑な遊びをするステージだったり,自然とその子供が必要な時にいろいろなステージに変化していきます。その変化を遮ることなく、いつでも移れる環境を用意しておくことで、最適なタイミングで集中する能力や、協業する能力、それらを含めた自ら動いて変化させるという自立性の能力が養われることになります。

モンテッソーリ教育のデメリット:子供らしくなくなる

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

念のため、モンテッソーリ教育のデメリットについても調べてみました。あくまでもそれぞれの施設でのモンテッソーリ教育内容や方針が同じ前提としての話になりますが、効果として6歳までに自立性を高める教育をしてしまうので、逆にいうと自分でなんでも問題解決しようとしてしまい、親がイメージしている子供とはすこし違った大人びた子供になってしまう可能性があります。

これを良しとするかどうかは親によりますが、少し不満を感じる親もいるようです。ただこれは個人的な意見ですが、このような意見を言う方はそもそも「子供らしい」というステレオタイプに縛られている方なので、モンテッソーリ教育には子供ではなく親が不向きなのだと思います。自立性が育まれて悪いことなどないわけですし、多くの大人が自立性が欠如していて社会問題になっているので、そこをむしろ目指せない方は文科省認定の教育方法が無難だと思います。

スポンサーリンク



3. モンテッソーリ教育を受けた有名人とは?

そして気になるのは藤井壮太四段を育んだモンテッソーリ教育を受けた他の有名人の方々です。超大物ばかりでびっくりしました!

モンテッソーリ教育を受けた有名人①:ビル・ゲイツ

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

もう説明はいらないでしょう!OSのwindowsを開発し世界一の富豪となっているマイクロソフトのビル・ゲイツさんです!

モンテッソーリ教育を受けた有名人②:ラリー・ペイジ

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

次にご紹介するのは、Googleの創業者であり世界的超巨大企業を作ったラリー・ペイジです!かれもモンテッソーリ教育を受けていたのですね!

モンテッソーリ教育を受けた有名人③:ジェフ・ベソス

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

こちらも説明は不要でしょう!Amazonの創業者ジェフ・ベソスもモンテッソーリ教育を受けて育った人物だそうです!

モンテッソーリ教育を受けた有名人④:ピーター・ドラッガー

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

マネジメントの父として多くの経営者が影響を受けたと言われるのがピーター・ドラッガーです!経営者で彼を知らない人はいないでしょう!彼もモンテッソーリ教育を受けています。

モンテッソーリ教育を受けた有名人⑤:マーク・ザッカーバーグ

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

そしてかのFacebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグもモンテッソーリ教育を受けています!

このようにイノベーティブなモノを開発し、世界に多大な影響を与え、現在富豪になっている方々の多くはモンテッソーリ教育を受けているようです!このサンプルは本当に凄いと思います!世界的にみてモンテッソーリ教育を受けていない人が圧倒的に多い中で、今の世界経済をけん引する人々の多くがモンテッソーリ教育を受けているとなると、何かしら可能性を感じますよね!

4. モンテッソーリ教育の本質とは?

モンテッソーリ教育効果有名人本質藤井聡太

モンテッソーリ教育とは自立性を育むものです。そして自立性というものは想像力と創造力を兼ね備えた能力だと言えるのではないでしょうか。他人に言われたことではなく、新たなものを自分で考え自分で作るといったことを幼少期に経験として積ませるということがモンテッソーリ教育の本質でしょう!

経験として積ませることによって、成長してからも自然とそれが出来てしまい、それを繰り返し実施していくことで、世界を揺るがすようなイノベーティブなものが生まれるのではないでしょうか。

現在日本でも新たな人材を育成するなど言って、幼稚園から英語教育を実施するなどしていますが、英語なんてあと数年でグーグルが完全自動で翻訳してくれる時代が来ます。本当に次の世代に影響を与えるような人材を育てたいのならば、まさにモンテッソーリ教育の本質である自立性を育み、幼少期に経験として積ませることこそ必要なのではないでしょうか。

藤井聡太を育成した立体パズルキュボロとは?効果や値段は?

2017.06.28

この記事のチャナレはこれだ!

・モンテッソーリ教育は20世紀初頭にイタリアで確立された

・モンテッソーリ教育の教具には五感をやさしく刺激する工夫がいたるところに施されている

・モンテッソーリ教育は自立性を育む

・モンテッソーリ教育はシリコンバレーの超大物かつ大富豪を育んでいる

・モンテッソーリ教育の本質は新たなものを自分で考え自分で作るといったことを幼少期に経験として積ませること

・自立した子供を子供らしくないという親がモンテッソーリ教育をまず受けるべき

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です