青少年アシベの連載決定!笑平のBL高校生設定でゴマちゃんどうなる!?

スポンサーリンク

あの森下裕美さんの人気漫画「少年アシベ」の続編が7月25日発売の月刊アクション9月号より連載されることとが決まりました!その名も「青少年アシベ」です!

「少年アシベ」を知っている人なら誰でも一度はゴマちゃんのモノマネをしたころあるのではないでしょうか!どのような内容になるのか、そしてゴマちゃんはどうなるのか、今出てきている情報で調べてみました!

1. 「少年アシベ」ざっくり紹介

青少年アシベBL高校生ゴマちゃん

「少年アシベ」は森下裕美さんによる漫画作品で1988年から1994年まで漫画雑誌の「週刊ヤングジャンプ」に連載されました。そして1991年からは「少年アシベ」のアニメが放送され人気を博しました。

青少年アシベBL高校生ゴマちゃん

内容は主人公で小学1年生の芦屋アシベ(あしや あしべ)及びその友達と、ゴマフアザラシの赤ちゃんであるゴマちゃんとの交流を面白おかしく描いたギャグ漫画です。アシベが道路を歩いていた時にトラックから白い物体が落ちてきたのを拾ったのが出会いです。その白い物体を魚だと思ったアシベは食べる目的で家に連れて帰り、アシベのお父さんが包丁でさばこうとしますが、念のため動物図鑑で調べるとゴマフアザラシの赤ちゃんだということがわかり、食べずに一緒に暮らすことになるというストーリーから始まりました。

ここから色々な話が展開されるのですが、登場キャラも満載で、同級生でアシベの友達のスガオから山から下りてきたイエティ、また元修行僧の家庭教師なども出てきます。

2. 「青少年アシベ」は高校生の設定?

そして気になる続編の「青少年アシベ」の設定は高校1年生だということです! こちらが今回の「青少年アシベ」について公開された画像です!

青少年アシベBL高校生ゴマちゃん

公開された画像を見るとアシベとスガオが高校生になっているのがわかりますね!スガオは背が高くスラッとしておりアシベはなんと茶髪になっています!この2人からどのようなストーリーが生み出されるのでしょうか。

スポンサーリンク



3. 「青少年アシベ」は笑平作画のBL設定?

そして「青少年アシベ」で気になるのは原作は森下裕美さんですが、なんと作画はBL(ボーイズラブ)作家の笑平さんが担当するということです!

青少年アシベBL高校生ゴマちゃん

笑平さんはあまり知られていないかもしれないですが「勇者IN魔王んち」などのBL漫画を作品としている方で、男性をなんとも妖艶に描くのが得意な方です。なんと今回の「青少年アシベ」の作画は森下裕美さんのご指名だったというのだから驚きです!

恐らく森下裕美さんの中では青少年アシベをBLっぽくしていきたいと思っているのかもしれませんね!悶々とした東京での高校生活を送るアシベとスガオを描き、思春期の心の動きや性への目覚めを面白おかしく表現するのかもしれません!

4. 「青少年アシベ」ではゴマちゃんはどうなる?

青少年アシベBL高校生ゴマちゃん

そして気になるのが「青少年アシベ」ではゴマちゃんがどうなるかでしょう!公開されている画像では、高校生のアシベはゴマちゃんを持っておらず、高校のカバンをぶら下げているだけです!でも少年アシベでゴマちゃんが出てこないとは思えません!

アシベが高校生になったということはゴマちゃんももちろん年を取ったということでしょう。ゴマフアザラシの寿命は30年であり、大体人の3倍の時間で年齢が進んでいると考えられます。アシベが高校一年生になったということは「少年アシベ」から約9年時間が経過しているということ。それをゴマフアザラシの時間軸に則ると、人年齢では27歳になっていることがわかります!立派な大人です!いやゴマちゃんはアラサーです!

恐らく相当大人で性にも目覚め切った成獣ゴマちゃんが登場するのではないでしょうか!?そして思春期のアシベやスガオに大人のゴマちゃんが色々アドバイスしたりしているのかもしれません。成獣ならぬ性獣ゴマフアザラシになっているかもしれません!

とにかく、「キュー!!」としか言えなかったゴマちゃんがどのように登場し、BL感がある中で活躍するのか見ものです!

この記事のチャナレはこれだ!

・「少年アシベ」の続編である「青少年アシベ」が7月末から新連載される

・「青少年アシベ」の設定は高校一年生の思春期

・「青少年アシベ」の作画担当はBL作家の笑平であり、BLギャグストーリーになるかも

・「青少年アシベ」の公開イラストにはゴマちゃんがいない

・「青少年アシベ」でゴマちゃんは大人の手ほどきをする成獣ならぬ性獣として活躍

・「青少年アシベ」早く読みたい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です