聖闘士星矢ハリウッド実写化は危険!過去に失敗したアニメ実写化とは?

スポンサーリンク

あの人気漫画「聖闘士星矢」がハイウッド実写化されることになりました!作家の車田正美さんはかなり興奮しているようで、かつてないプロジェクトになる!とやる気に満ち溢れています。

しかし、アニメ実写化とはとても難しいものであると過去の作品が語っているのも事実です。今回のアニメ実写化はどのようになれば成功と言えるのか過去の作品と共に調べてみました!

1. 聖闘士星矢ざっくり紹介

聖闘士星矢

聖闘士星矢は作家車田正美さんによる人気漫画であり、1986年から週刊少年ジャンプで連載が開始された人気漫画です。コミックの累計発行部数は3500万部を突破しています。またアニメでも放送され、250話以上のTVシリーズと6本の劇場版が製作されました。世界80以上の国と地域に配信され、その総売上は11億ドルを超えています。あらすじは以下になります。

この世に邪悪がはびこるとき、必ずや現れるといわれる希望の闘士聖闘士(セイント)。その拳は空を裂き、蹴りは大地を割るという。彼らは神話の時代より女神アテナに仕え、武器を嫌うアテナのために素手で敵と戦い、天空に輝く88の星座を守護としてそれを模した聖衣(クロス)と呼ばれる防具を纏う。そして現代、6年もの厳しい修行を経てアテナの聖闘士となった少年星矢が父に運命を託された実の兄弟たち(アニメ版では同じ境遇の少年たち)と共に地上の覇権を争う神々の争いに身を投じる。

天馬星座(ペガサス)の星矢、龍星座(ドラゴン)の紫龍、白鳥星座(キグナス)の氷河、アンドロメダ星座の瞬、鳳凰星座(フェニックス)の一輝、の5人の青銅聖闘士(ブロンズセイント)が全編を通じて物語の軸となる。

なんだかこのあらすじだけで世界観がぐっと伝わってきてどきどきしますね!「小宇宙(コスモ)」がみなぎってきます!そしてこれがハリウッドで実写化されます!どのようなスケールで製作されるのかとても期待してしまいますね!

2. ハリウッド実写化失敗アニメとは?

しかし、過去にも日本のアニメはいくつかハリウッド実写化されていますが、それは内容も興業も散々な結果になっています。それらの一部をご紹介します!

ドラゴンボール エボリューション

聖闘士星矢

この映画は作家鳥山明さんの漫画ドラゴンボールを実写化したものです。2009年に公開されました。予算4500万ドルという大金で作成されましたが内容は相当酷く、この映画の脚本家ベン・ラムシーさんはインタビューで次のコメントを残しています。このコメントは人気アニメというだけで実写化に取り組んだ結果の本質が如実に出ているので全て記載します。

「ドラゴンボール・エボリューションは私にとって、とても大きな汚点となりました。脚本家として携わった作品が世界中で罵られるのは辛い。世界中から苦情のメールが届いて心が折れそうです。私は何年も批判から気を逸らそうとしましたが、脚本を書いたのは私です。ファンの皆さんをガッカリさせてしまった責任は他でもない自分にあります。最善を尽くしましたが、結局この映画を失墜させてしまいました。私はドラゴンボールのファンではなかったのに、支払われる大金に目がくらんでしまいました。情熱も無いのに取り組んでも、良い作品どろこか時には薄っぺらなゴミが出来てしまうことを学びました。もし自分が愛し期待していた作品がガッカリなものになったら、どんな気持ちか私にも分かります。全てのドラゴンボール・ファンの皆さん、心からお詫び致します」

これは酷いですね(笑)。ノリで作っちゃうとこうなるみたいです。また、この映画の内容には鳥山明さんも相当怒ったそうですよ。

北斗の拳

聖闘士星矢

こちらは原作武論尊さんの漫画北斗の拳を実写化した映画となっています。1995年製作です。内容を見ると・・・もはや微笑ましいくらいの内容です(笑)。北斗の拳を読んだ方はわかると思うのですが、「アタァ!」「ウワァタァ!」みたいなモノマネしたことありますよね?それがそのまま映画になっている感じです!見ていて楽しくはなるので、気になる方はチェックです!

スポンサーリンク



3. ハリウッド実写化成功アニメとは?

聖闘士星矢

他方、成功と言えるかは状況によりますが、とてもクオリティが高く実写化されたアニメもあります。その筆頭といえるのが攻殻機動隊を実写化した「GHOST IN THE SHELL」でしょう!製作費は1.1億ドルとかなり巨大な予算を組み、キャストも惜しみなく大物を使っています。

2017年4月に公開されたこの映画はキャストも豪華で、主演はスカーレット・ヨハンソン。また、北野武さんも出演されています。そして、CGなどの作りこみも本当に凄く、今までの実写映画の概念を見事に覆しています!そして何より、攻殻機動隊の世界観をさらに発展させているような世界観を表現出来ています!

4. ハリウッド実写化の成功要因は?

これら失敗と成功の実写化アニメを比較すると、成功の要因は複数あります。

製作予算の確保

まず大事なのが、しっかりお金を掛けて作るということ。もちろんどの作品を原作にするのかにもよりますが、SF系などはCGをケチるととても安っぽく見えてしまいます。「GHOST IN THE SHELL」の予算などは日本では何本も映画が作れるような予算です。やはりここは大事です。

キャストの選定

もちろん大物だから良いというものではありませんが、しっかりした演技が出来てこその映画です。まったく無名の人を使っても誰も興味を示しません。やはり俳優や女優の実力はとても大事なものになってきます。

作品の理解

そして最優先に大事なのが、監督や脚本家など製作スタッフによる作品の理解です!ここが怠るとどれだけ予算を組んでも、キャストが豪華でも成功しないでしょう!しっかりアニメを見て、原作者と話しをして、そして世界観がしっかり身に染みていないとファンが納得いく表現は無理だと思います!

5. 今後実写化されそうなアニメは?

聖闘士星矢聖闘士星矢

そして今後も日本のアニメがハリウッドで実写化される可能性があります!既に噂されているのは

「NARUTO」

「新世紀エヴァンゲリオン」

「DEATH NOTE」

「POKEMON」

などがあるようです!

DEATH NOTEは既に実写化されており成功できそうな反面、「新世紀エヴァンゲリオン」は実写化は難しそうですよね!くれぐれもドラゴンボールのようにならないように願っています!

この記事のチャナレはこれだ!

・聖闘士星矢がハリウッドで実写化されることになった

・過去にもドラゴンボールや北斗の拳が実写化されているがことごとく失敗

・攻殻機動隊の実写化は見事

・実写化の成功要因は「予算の確保」「キャストの選定」そして「作品の理解」である

・「新世紀エヴァンゲリオン」をハリウッドで実写化する場合、誰がシンジを演じるのかとても気になる

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です