映画空飛ぶタイヤは三菱自動車!?キャストは長瀬やディーンフジオカ!

スポンサーリンク

池井戸潤さんの人気小説「空飛ぶタイヤ」が映画化されることになりました!この小説は本当にあった大手企業の三菱自動車の事件をモデルにされていると言われています。そしてこの映画の主演がなんと長瀬智也さんとディーン・フジオカさんだというのです!

この豪華キャストで期待高まる映画について調べてみました!

1. 空飛ぶタイヤのモデルは三菱自動車?

空飛ぶタイヤ

池井戸潤さんの「空飛ぶタイヤ」は2006年9月に発表された経済小説です。モデルは2000年に発覚した三菱自動車の大規模なリコール隠し事件だと言われています。組織ぐるみで行われたこの隠蔽工作は三菱自動車の匿名社員による内部告発で明るみに出ました。三菱自動車という大手企業で行われていたこの隠ぺい工作事件はとても大きな衝撃を世の中に与えました。

こちらの小説も以下のようなストーリーとなります。

物語は、ある日突然起きたトラックの脱輪事故から始まる。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎は、トラックの欠陥に気づき、製造元である大手自動車会社のホープ自動車に再調査を要求。遅々として進まない調査に苛立った赤松は、自らの足で調査を開始するのだが、そこには大企業がひた隠しにするリコール隠しがあった

この組織ぐるみの隠ぺい工作に挑む姿を主人公を通して描いている小説です。事実は小説より奇なりといいますが、事実ベースで書かれている小説はリアリティがあり、本当にこのようなことが行われていたのかという衝撃と共に作品に引き込まれます。

2. 空飛ぶタイヤキャスト紹介

このようなストーリなのでシリアスな演技が要求されるキャストですが、徐々にキャストが決まって来ています。

赤松徳郎:長瀬智也

空飛ぶタイヤ

まず主人公であり、トラックの欠陥に気付く運送会社社長の赤松徳郎を演じるのは長瀬智也さんです!赤松徳郎の運送会社のトラックが脱輪事故を起こして死傷者を出す事態となり、殺人犯の汚名を着せられ辛い思いをしますが、その真相を究明するのに奔走します。

長瀬さんは幅広い演技が出来るので、このシリアスな役も感情豊かに演じてくれるものだと思います!

沢田悠太:ディーン・フジオカ

空飛ぶタイヤ

沢田悠太はホープ自動車のカスタマー戦略課課長であり、赤松徳郎から再三の調査要求を疎ましく思いながらも、共に調査していくことで会社の大きな闇に気付いていく役です。その後、赤松と共にこの闇と戦っていくことになります。この重要な役を担うのがディーン・フジオカさんです!目下ブレイク中のディーン・フジオカさんについて、この映画のプロデューサーは以下のように話をしています。

「表面のクールさと内に秘めた熱さ、繊細さと大胆さ、組織の理論と個人の価値観、そんな二面性を持つ沢田を演じられるのはディーン・フジオカさん以外にいないと確信し、オファーいたしました」

その通りですね!これは期待できそうです!

長瀬さんとディーンさんのダブル主演の映画なので本当に楽しみです!かなり緊迫したシーン展開のもとでストーリーが進むのではないでしょうか!

スポンサーリンク



3. 池井戸潤の他の映画化・ドラマ化作品は?

このような面白そうな作品を作られている池井戸潤さんですが、他の作品も映画化やドラマ化がたくさんされています。少しご紹介します!

半沢直樹

空飛ぶタイヤ

まず池井戸潤作品と言えばこれでしょう!銀行に勤めている主人公が社内にはびこる悪を退治していく勧善懲悪の小説です!こちらのドラマは社会現象ともなり、決めセリフの「倍返しだ!」は誰もが言ったのではないでしょうか。このドラマで主役を演じていた堺雅人さんがブレイクしました!

下町ロケット

空飛ぶタイヤ

下町ロケットは池井戸潤さんの代表的な作品でとても有名ですよね!潰れかけの下町の町工場から四苦八苦してロケットエンジンのパーツを開発するというストーリーです。こちらのドラマでは主役を阿部寛さんが演じておられています!

アキラとあきら

空飛ぶタイヤ

昭和のメガバンクを舞台とした2人の「あきら」の戦いを描いた小説です。様々な試練と対決し、人生を賭けた勝負を挑んでいくストーリー。この小説は2017年7月から向井理さんと斉藤工さんのダブル主演でドラマ化されます!

他にも「陸王」や「七つの会議」「ルーズヴェルトゲーム」などドラマ化されています!今後も池井戸作品は要チェックですね!

この記事のチャナレはこれだ!

・池井戸潤の「空飛ぶタイヤ」が映画化される

・空飛ぶタイヤのモデルは三菱自動車リコール隠ぺい事件

・空飛ぶタイヤの主演は長瀬智也とディーン・フジオカ

・池井戸潤作品は他にも多くがドラマ化・映画化されている

・2017年夏大注目の映画作品になる

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です