野際陽子さんが肺がんにより死去。アナウンサーの経歴や旦那、子供は?

スポンサーリンク

女優の野際陽子さんが6月13日に死去されていたことが報道されました。81歳でも現役でドラマや映画に出演されていただけに大きな悲しみに包まれています。大女優として歩まれた人生はとても壮絶でまた輝かしいものであったに違いありません。

そして野際陽子さんは女優になるまでの経歴がとても興味深く、まさに野際さんらしいとも言るものです。また大物俳優との結婚などもありました。そんな野際陽子さんについて女優になるまでの経歴や結婚、子供について調べてみました。

1. 野際陽子ざっくり紹介

野際陽子の経歴や子供

野際陽子さんは1936年1月24日生まれの富山県富山市出身です。3歳から東京の杉並区で育ち、中学から大学までずっと立教に通うというお嬢様でもありました。立教大学では英米文学を学び、とても英語が堪能であったそうです。

大学卒業後はNHKにアナウンサーとして就職され名古屋支局などで働いていたそうです。4年間のNHKアナウンサー生活に終止符を打つと、広告代理店に転職します。そこでひょんな事から15分の生放送番組である「女性専科」という番組の司会のオファーを貰い、そこに出演をしたことがきっかけで女優活動が始まります。そこからアナウンサーの経験を活かせる司会業だけでなく、ドラマなどの女優業にも活躍の幅を広げ注目されていきます。

とても印象付けられたのは1992年に放送されたドラマ「ずっとあなたが好きだった」でしょう。マザコンである佐野史郎さんの母親役として出演し、大絶賛を浴びました。これがきっかけで多くのドラマなどで姑役を演じることになったと言われています。

仕事以外でも野際陽子さんはとても活発で女優業を休みパリへ留学されていたりもします。このことから野際陽子さんは英語とフランス語がとても堪能だったと言われています。向上心がとても強くアクティブだったことがとてもよくわかりますね。

2. 野際陽子の旦那は大スターの千葉真一?

野際陽子の経歴や子供

そんな野際陽子さんですが1972年に当時ドラマで共演していたスターの千葉真一さんと結婚されます!千葉真一さんはハリウッドにも出るスターでありましたから、これはとても凄いことです。しかし大スターなだけあって、結婚生活は大変だったそうで夫婦というよりかは仲間であったと後に野際陽子さんは語っています。そして21年後に離婚することになりました。

スポンサーリンク



3. 野際陽子に子供はいる?

野際陽子の経歴や子供

野際陽子さんと千葉真一さんの間には真瀬樹里(まなせじゅり)さんという娘さんを授かっています。真瀬樹里さんは日本大学芸術学部演劇学科を卒業され、母親である野際陽子さん同様に女優をされています。やはり父も母も大スターであるプレッシャーはあると思いますが、それでも女優を目指すというのは血を受け継いでいる証拠なのだと思います。

野際陽子さんが肺がんで亡くなったのはとても悲しいことですが、81年の人生の最後まで女優として生きてこられたことは本人も納得するくらいの素晴らしい人生だったのではないでしょうか。その思いは娘の真瀬樹里が受け継いでいると思います。本当にお疲れ様でした。ご冥福をお祈りします。

この記事のチャナレはこれだ!

・野際陽子は肺がんにより81歳で亡くなった

・野際陽子は1936年1月24日生まれの富山県富山市出身

・野際陽子は中学から大学卒業まで立教という超お嬢様

・野際陽子は元NHKのアナウンサー

・野際陽子は千葉真一と結婚していた

・野際陽子と千葉真一の娘である真瀬樹里も女優である

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です