関根麻里がさんま御殿で暴露した出産時の夫の不安な行動理由5選!

スポンサーリンク

人気番組踊る!さんま御殿!!に出演された関根麻里さんが、出産時の旦那の行動に激怒したというエピソードを公表して大爆笑をかっさらっていました。内容は旦那さんが急にサッカーゲームをし始めたというのです!

このような行動はお子さんを抱える多くの奥さまが経験しているのではないでしょうか。どして男性は急にこの緊急の場面で不可解な行動をするのか。それには理由がありました。その代表的な理由をご紹介します。

1. 男性は出産を怖いと感じている

出産時の不安

まず代表的なのが多くの男性が出産を怖いものと考えているということです。出産の痛みは尋常じゃなく、男性には耐えられないとよく言われます。もちろん男性自身が痛みを感じるのではないのですが、自分の大事な女性が自分では気絶するくらいの痛みを伴う出産を待ち構えているとなると不安でたまりません。もちろんなんとかしてあげたいのですが、医者でもない男性がその痛みの前には完全に無力なのです。そのような恐怖を紛らわすために不可解な行動をしてしまうケースがあるようです。

2. 男性は父親になる実感がない

出産時の不安

次に考えられるのが父親になる実感がないということでしょう。自分の子供がもうすぐ生まれるという中で、本当に自分が父親になれるのか、なるとするならどうしたらいいのかと不安がよぎります。父親とはということを色々考えるのですが、経験したことが無いのでもちろん実感が湧かないのです。理想の父親像というのはもちろん頭にはあります。しかしこればっかりは経験しないと、その理想の父親になる方法すらわからないので仕方ありませんよね。こうなると何をしていいかわからず、つい大事な時にゲームをしてしまったりするのかもしれません。

スポンサーリンク



3. 男性は赤ちゃんのお世話の仕方がわからない

出産時の不安

また、男性は赤ちゃんが生まれてから自分も育児を手伝わなきゃと頭の中で考えていますが、その細かい具体的な方法がわからずとても心配になってしまいます。とはいえ、プライドもあるので事前に奥さんに聞いたり調べたりすることが苦手なため、ちょっと現実逃避してしまう傾向があります。生まれる前から生まれた後の手伝いのことに不安になってしまうのです。

4. 男性は子供が生まれてからの夫婦関係の変化が心配

出産時の不安

そして子供が生まれると今まで最優先で相手をしてくれていた奥さんが、子供にべったりになり、自分の事が放置されるのではないかと男性は不安になります。もちろんこのような事は男性の口から言うことはないと思いますが、心のどこかで寂しいのです。子供との楽しい時間を思い浮かべる反面、二人でゆっくりデートしたりディナー食べたりなどが出来なくなる寂しさもどうしても感じてしまいます。そうなると、やはり個人で楽しめるゲームや本などに頼ってしまうのかもしれません。

5. 男性は経済的負担が大きくなるのが怖い

出産時の不安

そして最後の不安は経済的な負担が大きくなるということでしょう。子供が生まれてからは子供中心にお金も使われていくことから、生まれる前から自分の力で養っていけるのかと不安に駆られてしまいます。ましてや生まれる寸前なんて色々な不安とともに経済的不安がリアルに迫ってくるのでたまったものではありません。こうなってくると現実逃避を無意識のうちにしてしまう男性も多いのではないでしょうか。

このように出産を控えた奥さんの隣にいる旦那さんは多くの不安に駆られています。もちろんそのような不安は不要で、出産する側の方がよっぽど大変なのは理解しているのですが、男性というのはどうしても不安になってしまう生き物なのです。これからも出産前に不可解な行動に出る旦那さんを見ることがあると思いますが、優しく接してあげてください。

山田優や長谷川潤などの芸能人がやっている水中出産についてはこちら!

この記事のチャナレはこれだ!

・男性は出産の痛みを想像すると不安になる

・男性は父親になる実感を子供が生まれるまで持つことができず不安になる

・男性は子供の世話の仕方がわからないことで不安になる

・男性は子供が生まれてからの夫婦関係が変化することに不安になる

・男性は経済的負担のことを考えるとかなり不安になる

・よりによってその不安により、大事な時にゲームなどをしてしまう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です