メッシが父親と脱税で懲役21ヵ月の有罪確定!ロナウドも180億疑惑!?

スポンサーリンク

あのFCバルセロナのスーパーエースであるリオネル・メッシが脱税容疑でスペインの裁判所から有罪判決と懲役21ヶ月を言い渡されました。これは現在のサッカー界で一番有名な選手の犯罪行為とあって世間が騒がしくなっています。

いったいの脱税疑惑というのはどのような内容なのでしょうか?そしてあのクリスティアーノ・ロナウドにも脱税疑惑がありました!

1. リオネル・メッシの脱税疑惑とは?

メッシが父親と脱税

リオネル・メッシは父親であるホルヘ・メッシとともに2007年から2009年の3年の間に所得を隠したとスペインの税務当局に告発されていました。脱税の額でいうとその3年間で5億円程度と言われています。

その脱税方法というのは以下の内容のようです。

メッシは課税回避の目的で、肖像権収入を租税回避地(タックス・ヘイブン)の企業に譲渡したように見せかけ、不正な納税申告をしたと伝えられていた。

つまり、タックスヘイブンといわれる無税だったり、極端に税率が低い国にある会社に税金対策で肖像権収入を渡したように見せかけて、スペインでの所得発生とはせずにしたのだと思います。そして実際にはそのような資金の流れは無く、自分の手元に置いておいたということだと思います。

2. メッシは有罪で刑務所に収監される?

メッシが父親と脱税

そしてスペインの最高裁判所はメッシに対して、有罪の判決を出し脱税を確定させました。またメッシに対しては禁固21ヶ月を言い渡しました。

となると、今バルセロナで大活躍中のメッシが刑務所に収監され約2年の間は試合には出れないのではと思いましたが、なんとスペインの法律では懲役が2年未満の犯罪には全て執行猶予がついているそうで収監は免れたようです。

ちなみに父親であるホルヘ・メッシは操作に協力したということで懲役が15ヶ月となっています。

3. メッシは本当に脱税をした?

メッシが父親と脱税

そこで気になるのは本当にメッシが脱税をしたのかということです。これに関してはメッシは今でも脱税をしているなんて知らなかったと言っています。

ずっとサッカーだけしてきているメッシにこのような巧妙な脱税の知識があるとは思えないので、必ずその手のプロ(会計士のような人)が近くにいるはずだと思います。そしてメッシ自身は完全にマネージメントを任せているはずなので、その会計士と話をしているのは恐らく父親であるホルヘ・メッシでしょう。プロのサッカー選手は給与などの管理を家族に任せている人が多いそうです。メッシも例外ではないと思います。

メッシが父親と脱税

ここからは推論ですが、父親の脱税がばれそうになってメッシにも迷惑がかかることになったので、父親のホルヘは捜査に協力し収監される懲役を減らそうとしたのではないでしょうか。また、積極的な捜査協力でメッシの禁固刑も2年以下にしてもらうことで、前科は付くけどもなんとか今まで通りサッカー選手としてやっていけるようにしたような流れな気がします。

そして司法当局側もメッシに対しても容赦しないという姿を見せることができ、他の脱材疑惑の要人にプレッシャーを与えている可能性もあります。もしこのような場合は少なからず本当にメッシは脱税のことを知らなかったのかもしれません。メッシ自体はめちゃめちゃ稼いでいますし、お金には全く困っていないですもんね。

スポンサーリンク



4. クリスティアーノ・ロナウドの脱税は180億?

メッシが父親と脱税

そしてやはりメッシと同等のサッカー界の大物と言えばクリスティアーノ・ロナウドでしょう!そしてロナウドにも脱税疑惑がありました。しかもメッシと額が違います。なんと180億円です!

この疑惑も肖像権収入のもので、タックスヘイブンの幽霊会社を利用してスペインに税金を納めていないというものです。

 2009年から2016年の間にこの3社に合計1億5千万ユーロの金額で肖像権を売ったロナウドは、バレンシアのオーナーである実業家のピーター・リム氏と関わりを持っている『Mint Capital』社を通じて行い、スイスに持っている銀行口座に振り込まれる様に仕組んだとのこと。

問題はその莫大な肖像権収入の内、クリスティアーノはスペイン税務署に合計の僅か4%となる560万ユーロ(約6億5千万円)しか収めていないことにある。しかも2014年の確定申告で一括払いしたため、この時からスペイン国税局に目をつけられていた模様だ。

それにしても脱税額が180億円ともなるとロナウドはいくら稼いでいるというのでしょうか。年収はなんと270億円らしいです!えげつなすぎてびびります!

ともあれ、メッシが見れなくなることは避けられましたが、あれだけお金を稼いでいるのですから納税くらいはちゃんとしてもらいたいですね!

この記事のチャナレはこれだ!

・リオネル・メッシが脱税で有罪判決を受けた

・リオネル・メッシは禁固21ヶ月

・スペインは2年以下の懲役には執行猶予がつくので収監はされない

・メッシの父親も同時に有罪判決を受けている

・メッシが脱税に詳しいはずないので、父親と会計士が仕組んだのでは

・もしその場合、メッシはとばっちり

・クリロナの脱税疑惑は180億と桁違い

・どちらもこれからサッカーも納税もしっかり頑張ってほしい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です