ブラーボが3連続PKセーブ動画!チリがポルトガルを下しコンフェデ決勝へ!

スポンサーリンク

コンフェデレーションズカップ2017の準決勝でチリvsポルトガルが開催され、なんとチリのゴールキーパーであるブラーボが3連続でPKを止めて勝利するという凄い結果を残しました!

1. ブラーボが3連続PKセーブ動画はこれ!

6月28日(日本時間6月29日未明)にチリ対ポルトガルの試合が行われました。スター選手勢ぞろいのこの試合は大注目されていました。ポルトガルにはエースのクリスティアーノ・ロナウド、そしてチリにはアレクシス・サンチェスがいます。しかしこの試合の主役はどちらでもありませんでした!

試合は両者譲らず、最終的にはPK戦にまでもつれ込みました。そしてそこでチリのGKブラーボが見事な3連続でPKを止めるという離れ業を見せたのです!

いやー、見事としか言いようがないでしょう。近年稀にみる連続セーブなのではないでしょうか。それにしてもPK戦前の攻防も凄いですね。クリスティアーノロナウドのシュートなんて早すぎです。よく止めれるなと思います。

スポンサーリンク



2. チリのGKであるブラーボざっくり紹介

ブラーボ3連続PK止めた動画

ブラーボは1983年4月13日生まれのチリ出身の選手です。2002年にCSDコロコロでデビューしてます。そこで2006年までになんと140試合以上に出るという守護神ぶりを発揮しました。2006年についにスペインのレアルソシエダから声が掛かり移籍。そしてスペインリーグでも通用することを証明します。2014年にはFCバルセロナに移籍してそこでも活躍しました。つまり世界トップレベルのGKであるということです。

しかし、バルセロナでのローテーション制に不満を持ち、また元バルセロナの監督であるジョゼップ・グラウディオラの勧誘もあって、イングランドプレミアリーグの強豪マンチェスターシティに移籍します。しかし、プレミアリーグには適応しきれず、枠内シュートでの被弾率がリーグワーストを記録するなど不名誉な記録を打ち立ててしまいました。結果としてレギュラーから外されてしまう状況になっていました。

このような状況の中で今回のコンフェデレーションズカップは名誉挽回の機会となったのではないでしょうか。今回のポルトガルのチームの出来はとても良く、ポルトガル優位という下馬評だったかと思います。そこでずっと0点に抑え、PKも1点も与えずに勝利するという見事すぎる見事すぎる結果を打ち出しました。この調子に来シーズンはレギュラーを奪取して頑張って欲しいですね!

マルシャルの3人抜き先制点動画!レアルマドリードにマンUが勝利!

2017.07.24

ピケがサッカーボールを蹴り出す動画!東京のビル屋上からマジ危険!

2017.07.12

オスカル大乱闘の動画!原因は?中国サッカーはストレスか?

2017.06.19

この記事のチャナレはこれだ!

・チリのGKであるブラーボが3連続でPKを止めてチリが勝利

・ブラーボはマンチェスターシティではレギュラーを降ろされていたため、今回の活躍は復活の兆しとなってほしい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です