トランプの経営しているカジノの数は?経営難は乗り越えられた!?

スポンサードリンク

実業家であるトランプ大統領、大統領になる前には不動産業を中心に様々な事業に手を出していました。特に有名なのはカジノ経営で、失敗を繰り返しては再度操業するというとてもチャレンジングな姿勢で挑んでいます。現在のトランプ大統領のカジノ経営はいったいどのような状況なのでしょうか?

トランプ大統領の数々の失敗事業はこちら!

 1. トランプ・タージマハル

トランプ大統領は1990年にニュージャージー州のアトランティックシティに当時は世界有数のサイズであるカジノ施設「トランプ・タージマハル」を開業しました。この施設は開業当初「世界8番目の歴史」としてとても話題になったそうです。

しかし、トランプ大統領はなんと開業の翌年の1991年に破産を申請し、自分の資産を整理して再編を試みましたが、結局このカジノの所有権の半分を手放しました。

そしてトランプ・タージマハルはトランプ大統領から所有権が移った後も、引き継いだ運営会社によって経営されていましたが、毎月とても大きな負債を生み出していたようです。ちなみにその負債総額は100億円を超えてしまったそうで、巨額投資をしていた会社が撤退したそうです。その結果、2016年8月に完全な閉鎖が決まったそうです。

経営開始1年後に多額の負債を抱えて破産申請をしているトランプ大統領さすがです!世界8番目の不思議として、初年度はかなりの広告宣伝費を投入したのではないでしょうか。目立ちたがり屋のトランプ大統領、きっとメディアに出まくって宣伝したに違いありません。その頃はCNNやFOXニュースなどと仲も良かったのかもしれませんね。

また、開業初年度から負債を抱えたトランプ・タージマハルを閉鎖せずに、運営継続した投資会社がいたことにも驚きました。こうなるということは、きっと投資会社も経営者を変更すればきっとうまくいくと思ったんでしょうね!

ちなみに、2016年の8月にトランプ・タージマハルが完全閉鎖が決まった際、そこを訪れたインド人がとても悲しがっているという報道がなされました(笑)。なんか最後はほっこりするニュースですね。

他にもトランプ大統領は色々なカジノを経営しています。それらを見ていきましょう!

トランプ大統領の不動産失敗事業についてはこちら!

2. トランプ・マリーナ

こちらもニュージャージー州のアトランティックシティにトランプ大統領がつくったカジノである「トランプ・マリーナ」。もちろんこちらのカジノも赤字経営が続き、最終的に2011年に格安で売却されたそうです。現在は「ゴールデン・ナゲット」という名前で違う会社のカジノが運営されているそうです。ちなみに「トランプ・マリーナ」は変名されており、以前は「トランプ・キャッスル」だったそうです。風雲たけし城みたいですね!

3. トランプ・プラザ・カジノ

こちらのニュージャージー州のアトランティックシティに作ったカジノ。当初はトランプ大統領と別の会社の共同経営だったが、最終的にはトランプ大統領の会社が完全なオーナーシップを持って経営されていました。2014年に売却されています。

なんと、トランプ・タージマハル、トランプ・マリーナ、そしてトランプ・プラザ・カジノはどれも同じ場所のアトランティックシティにたてられたものでした!そしてどれも経営難になっているということは、結局自分たちの経営するカジノでお客さんを取り合っ結果なのではないでしょうか!まさに、トランプ大統領らしいですね!

4. その他のカジノ

トランプ大統領はカリフォルニアに「トランプ29カジノ」を経営していました。2006年にトランプ大統領は経営から完全に抜けており、今は「スポットライト29カジノ」とい名前で経営されています。

またインドネシアにも出店しており、「トランプ・カジノ・イン・ゲリー」という名前で経営されていました。現在は「マジェスティック・スター2」という名前に変えて経営されています。

続いては「トランプ・ワールド・フェア」はちらもニュージャージーのアトランティックシティに出店したカジノ。1999年に閉鎖しています。

そして「スチールピアー」というカジノは2011年に売却しています。

なんとトランプ大統領はトータルで7つのカジノを経営されていたんですね!そしてことごとく失敗し、売却しています!トランプ大統領はこのカジン経営で自身の会社であるトランプ・エンターテイメント・リゾーツという会社を3回も破産させています。3回でもびっくりなんですが、実は実質的にもう1回破産状態に陥っており、合計で4回の破産をしたと言っても過言ではないようです!

よくトランプ大統領は成功した経営者の経験を生かして国を豊にしてくれるはずだという批評はよくありますが、この状況を見る限り経営者としてどうなのかという疑問しか生まれないですね!もしくは、これだけ失敗しているからこそ、国政では成功するということなのか!?

トランプ大統領についてもっと知りたい方はこちらのまとめ記事をチェック!

この記事のチャナレはこれだ!

・トランプ大統領は現在までに7件のカジノを経営していた

・そのどれもが破産もしくは売却されている

・トランプ大統領の代名詞でもある「トランプ・タージマハル」も2016年8月に完全閉鎖された

・「トランプ・タージマハル」の閉鎖はインド人が寂しがっていた

如何でしたでしょうか?応援頂ける場合は下のバナーをポチッとクリックお願いします!

  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です