文在寅次期韓国大統領候補の経歴とは?強硬な反日思想はいつから?

スポンサーリンク

朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領が正式に罷免決定がされました。これに伴い、韓国国内では次期大統領は誰になるのかとても騒がしくなっています。罷免後60日以内に実施される大統領選挙ですが、既に候補者内では支持率に差が出てきており、その中で次期大統領最有力とされているのが文在寅(ムン・ジェイン)氏でしょう!

次期韓国大統領候補の顔ぶれはこちら!

文在寅氏は大統領候補者の中でも特に反日思想が強いことで知られています。もし彼が当選した場合は日本との関係がどうなるか注目しなければなりません。そこで、今後もしっかりと付き合っていかなければならない隣国の文在寅氏の経歴をチェックしてみましょう!

1. 文在寅氏ざっくり紹介

文在寅氏は1953年1月24日巨済市生まれ。慶南高等学校卒業後に慶煕大学校法科大学に入学します。そして大学卒業後の27歳で司法試験に合格し弁護士となります。そして元大統領であり弁護士でもある廬武鉉(ノ・ムヒョン)氏と一緒に弁護士事務所を設立し弁護士活動を活発化させていきます。その後、廬武鉉氏が政治活動を行うにあたって共に政治家の道を歩んでいくことになります。

2. 文在寅氏の出身大学は?

文在寅氏の出身大学である慶煕大学はソウルの中心街にある私立大学だそうです。レベルでいうと、そこまでトップ校ということではなさそうですが、恐らく日本のMARCHレベルなのではないでしょうか。

3. 文在寅氏は学生時代に収監された?

文在寅氏は大学卒業までに8年間も時間がかかっています。その理由としては2年間の兵役期間も含まれていますが、その間に刑務所に投獄・収監されているというのです!

文在寅氏は1975年に現在の朴槿恵大統領の父親であり、元韓国大統領である朴正煕(パク・チョンヒ)政権に対しての反対運動に参加した容疑で逮捕されています。その後ソウル市の西大門刑務所に収監されたようです。

これは面白いですね!確かに、日本のMARCHもかつて60年代は学生運動の中心となっている大学でした。文在寅氏が通っていた大学も同じようなレベルで学生運動が活発となっており、何か共通点が発見できそうです!そして何よりも、当時学生運動を実施していた政権というのが、朴槿恵大統領の父親である朴正煕元大統領政権であることからも、昔から朴一族とは因縁が深そうです。




4. 文在寅氏の政治活動と対北朝鮮政策は?

文在寅氏は同僚で、一緒に弁護士事務所を立ち上げた廬武鉉氏のサポート役として政治活動を開始されたそうです。2002年に廬武鉉氏が大統領選に立候補した際は選挙対策本部長として活躍されたそうです。廬武鉉氏が大統領に就任後、廬武鉉氏の右腕として政権の要職を歴任していくことになります。

廬武鉉氏が死亡した後、政治政党を作り、代表として活躍していきます。2012年の大統領選挙においては、大統領になるとして立候補しましたが、朴槿恵大統領に接戦の末敗れることになりました。その後は最大野党である「共に民主党」の党首として、朴政権を追い詰めていくことになります。

このように文在寅氏は廬武鉉政権の路線をしっかり歩んでいく政党になりそうです。やはりその中で一番特徴的なのが北朝鮮に対する融和路線でしょう!廬武鉉大統領は北朝鮮に対して太陽政策という、北朝鮮を制裁などで刺激せず、甘い汁ばかり吸わせてどんどん解放していこうということを実施していました。今回も同じように実施される可能性があります。

文在寅政権が誕生しそうですので、現在各国の制裁でかつ中国からも金正男暗殺により厳しく対応されている北朝鮮としては、とても嬉しい話かもしれないですね!でも彼らは馬鹿ではないので、おいしいところを吸い国力を強くして、更にいらんことをする可能性がありますよ!太陽政策はその政策を人道的に実施しているという実施側を満足させるだけのものになりかねないので、気を付けてください!

5. 文在寅氏の対日政策は?

そして、ここは避けては通れない文在寅氏の対日政策についてですが、かなり強固な反日政策を実施することが予見されます。早速、朴槿恵政権と交わした慰安婦合意は一方的に破棄すると言っていますね!国家間の合意をいとも簡単に破棄するとなれば大問題とは思いますが、明確に公約として挙げられているので実施する可能性があります。

昔から韓国の政治家が国民の支持を集めるために使用されてきた反日カード。ここも御多分に漏れず、世論の求心力をこの必殺カードでしっかり集めています。ただ、反日カードは実は反日ではなくても選挙前では使用されるもの、実際に朴槿恵政権は選挙前は反日でしたが、選挙後はそこまで強烈な反日政策をとってはいません。

しかし、この文在寅氏についてはそうはいかないでしょう!彼は根っからの反日思想家であり、学生時代には親日政権であった朴正煕大統領を追い詰める活動をしています。そしてついに親子にわたって敗れていた朴政権を慰安婦合意などによる反日ムードの中で破るという悲願を達成させたわけですから、反日にならない訳がありません!

現在の支持率からも文在寅氏が大統領になるのは時間の問題だと思われます。警察に収監されるくらいの反日思想の持主なので、日本とは更なる関係悪化が見込まれますね。ただ、今までの日本の政権は韓国の反日政権に対して、それこそかなり融和策をとってきましたが、今回の安倍政権は韓国に対してついに堪忍の尾が切れたかのように強硬な政策を実施しています。

とにかく、この日韓の関係が悪化して一番嬉しいのは北朝鮮だと思うので、そこは日韓双方の政権は仲が悪くても大人な関係を築いてほしいものだと思います!はっきり言って、反日が政治カードとして最強である限り使い続けられ、仲良くなるのは無理だと思うので、いい感じの民間交流や経済交流に影響がない距離感を維持してほしいものです!

この記事のチャナレはこれだ!

・文在寅氏の出身大学は日本のMARCHレベル

・文在寅氏は当時の政権である朴正煕に対しての反対学生運動で収監された

・やはり学生運動で盛り上がるのは日本も韓国もMARCHレベル

・文在寅氏は2012年の朴槿恵大統領に選挙で敗れている

・ついに朴親子を破る悲願を達成!

・文在寅氏は生粋の反日思想家なので今後の日韓関係は悪化必至

・一番得をするのは北朝鮮であり、金正恩がゲラゲラ笑っている

如何でしたでしょうか?応援頂ける場合は下のバナーをポチッとクリックお願いします!

  にほんブログ村 政治ブログへ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です