小宮山工介(K-1)がテラスハウスに出演!?空手ひじ打ち救出で話題!

スポンサーリンク

K-1選手である小宮山工介選手がテラスハウスに出演していたという噂が出ています!7月12日の未明に事故を起こしたトラックから会社員の男性を救出したという報道があり、現在かなりの話題となっています。ひじ打ちでガラスを打ち破り救出したとされ、リアル正義のヒーローとして多くの方に賞賛されていますね。

そんな小宮山工介選手ですがなんとテラスハウスに出演していたのではという噂があり、小宮山工介選手の基本的な情報や今回の事故救出の詳細と共に調べてみました!

1. 小宮山工介(K-1)は天才空手少年だった?

小宮山工介K-1テラスハウス空手

K-1小宮山工介選手は天才空手少年だったと言われています。プロフィールについてざっくり紹介します!

小宮山工介の生年月日や出身地は?

小宮山工介選手は1986年12月16日生まれの長野県上田市出身です。道場を運営していた父親の影響で空手を始めています。極真会館総本部に所属し2005年・2006年の全日本ウエイト制空手道選手権大会・軽重量級で2年連続ベスト8入賞を果たしています。

2008年からはR.I.S.E.でプロデビューし、2010年3月にK-1初参戦。そこからはK-1とRISEで活躍している選手です。

小宮山工介は天才空手少年ブラザーズ?

また小宮山工介選手は空手を始めた頃から天才空手少年と言われていたそうで、また兄の大介さんや弟の夕介さんも空手が強かったことから「天才空手少年ブラザーズ」と言われていたそうです。めちゃかっこいいし、なんとも強そうですね!亀田三兄弟ばりだったのではないでしょうか。

2. 小宮山工介(K-1)はひじ打ちで会社員を救出した?

小宮山工介K-1テラスハウス空手

そして今話題となっているのがK-1の小宮山工介選手が事故を起こしたトラックの中から会社員の男性を救出したというニュースです。

徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦の県道で乗用車とトラックが正面衝突する事故があり、偶然にも仕事の営業中に現場を通りかかった際にトラックの窓ガラスを割るなどして救助にあたった。 徳島県警鳴門署によると、乗用車が燃え始めたため、小宮山は乗用車を運転していた車両整備士の男性をひきずり出し救助した。またトラックの助手席の窓を肘で割り、運転していた男性会社員の脱出を助けた。

この燃え上がるトラックに躊躇なく向かっていき人を救出するなんて誰でもできることではありません。しかも救出してから5分後にはトラックは炎上したそうで、少しの迷いでもあったら救出は不可能だったでしょう。もちろん正義感も素晴らしいですが、瞬時の判断力と勇気には脱帽です。本当に強い方なんだなと思わされます。

そして写真では右ひじに包帯が巻かれているので、おもっきりひじで窓ガラスを割ったんのが伝わってきますね。自分の身を顧みず救出するという正にヒーローです。

スポンサーリンク



3. 小宮山工介(K-1)はテラスハウスに出演していた?

小宮山工介K-1テラスハウス空手

そして気になるのがK-1の小宮山工介選手がテラスハウスに出演していたという噂です!この噂を調べてみましたが、小宮山工介選手がテラスハウスに出演されていた形跡はありませんでした!

なぜこのような噂が流れているかよくわからないのですが、K-1選手がテラスハウスに出演して恋愛している場合ではないですよね。しかも小さい頃から空手をやっている超硬派な方です。美人な女性とルームシェアなんかしたらトレーニングに支障をきたしそうですね(笑)。

とにかく、小宮山工介選手の判断力と勇気によって人の命が救われました!本当に素晴らしいことでこの勇気ある行動は語り継がれると思います。そして今回のニュースで多くの方が小宮山工介選手の事を知ったと思うので、次回の試合にはファンが増えていると思います!K-1頑張ってください!

堀江貴文(ホリエモン)のヒトラーTシャツ画像!EUでは逮捕の理由に!

2017.07.12

「うちの旦那が素敵」サイトの内容が愛だらけ!登録や利用方法は?

2017.07.12

「俺の嫁が可愛い」サイトの内容が素敵!登録や利用方法は?

2017.07.12

グッチ裕三のメンチカツ屋の場所や名前は?自分の店を紹介し非難殺到!?

2017.07.11

この記事のチャナレはこれだ!

・小宮山工介(K-1)は1986年12月16日生まれの長野県上田市出身

・小宮山工介(K-1)は兄と弟と共に天才空手少年ブラザーズと呼ばれていた

・小宮山工介(K-1)は事故で炎上直前のトラックから会社員の男性を救出した

・小宮山工介(K-1)の判断力と勇気には脱帽

・小宮山工介(K-1)はテラスハウスに出演していない

・小宮山工介(K-1)は次回の試合、多くのファンが詰めかける

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です