ロカボダイエットが人気!肉も食べる低糖質ダイエットの費用と効果は?

スポンサーリンク

現在様々なダイエット方法が乱立しているなかで、急成長を遂げているのがロカボダイエットと呼ばれるダイエット方法です。これは主に食事を制限することでダイエットを行うものですが、どれも肉や油ものをしっかりと取りながら痩せられるという、にわかには信じられないようなダイエット方法なのです!

そのロカボダイエット市場が3400億円にまで拡大しているというニュースが報道されました。この市場規模だけ見てもとても注目されているのがわかりますが、そもそもロカボダイエットとはいったい何なのでしょうか。そして費用や効果はどのようなものなのでしょうか?

1. ロカボダイエットとは?

ロカボダイエット

ロカボダイエットとは食事の際に糖質の摂取を制限するダイエット方法で、またの名を低糖質ダイエットと言われています。「ローカーボ(a low-carbohydrate)=低炭水化物、低糖質」というのが語源だそうです。

なぜ糖質を制限することによってダイエットが出来るかというと、体に脂肪が溜まる仕組みにあるようです。

血液内のグルコース(ブドウ糖)の濃度が「血糖値」。血糖値が急激に上昇すると、血糖値を下げようとして「インスリン」がたくさん分泌されます。インスリンは血液中の糖分を減らすために、体の組織に糖分を分け与え、それが脂肪となって体に蓄えられてしまうんです。なので、

血糖値が急激に上がる → インスリンがたくさん出る → 脂肪を貯めやすくなる

ということなんですね。

つまり脂肪をためないようにするには血糖値を上げないことが重要ということなんですね!そしてその血統値を上げる役目をしているのが糖質を含むごはんやパン麺類などの炭水化物や、糖分が含まれる果物や野菜などになります。

逆に言えばこの血糖値を上げる役目をする糖質を取らなければ、肉もしっかり食べても問題ないというのがこのダイエットの特徴になります!

2. ロカボダイエットの実施方法は?

ロカボダイエット

ロカボダイエットを提唱する医師の方のご意見だと1食あたりの糖質量を20~40グラムに抑えれば効果があると言われています。そして日本人の一般的な食事のおかずの中には20グラム程度の糖質が含まれているといわれているので、ごはんなどの炭水化物の摂取量を調節するだけでよいそうです。

またカロリーの摂取については特に気にしなくてもいいそうで、個人による満腹中枢が適正なカロリー摂取を判断し、自然と満腹になるそうです。そしてタンパク質や脂質が多いお肉などは満腹感が維持されやすいため食べ過ぎもあまり起こらないそうですよ。

スポンサーリンク



3. ロカボダイエットの効果は?

ロカボダイエット

そして気になるのがロカボダイエットの効果ですよね。そもそもの体重にもよりますが、10キロ減量できた!やワンサイズ小さな服が入るようになった!など多くの人が効果を口にしています。もちろん個人差や続けている期間にもよりますがとても評判はいいようです。

つまりしっかり食べて徐々に体重を減らすことができるということなんですね!そもそもカロリーを控えるということを気にしている方が多いと思いますが、完全に固定概念を覆します!つまりもうひたすら野菜だけ食べたり、ずっと水ばかり飲んだりなどはしなくてよいということです!

4. ロカボダイエットの費用は?

ロカボダイエット

そして気になる費用ですが、もちろん通常の食事から炭水化物などの糖質の摂取を避けるだけなので特別なお金はかかりません!むしろ食費が安くなる人もいるのではないでしょうか。

また自分でコントロールするのは難しいという思いや、たまにはうどんなども食べたいと思う方には、糖質をカットした抵糖質メニューを提供しているレストランに行ったり、そういう食材を買ったりすることもできます。例えば牛丼の松屋では牛同の糖質を1/5に抑えたロカボ牛麺というものを販売したりしています。このように高くないので気軽にチャレンジできますよ!

今後もロカボダイエット市場は急速に拡大するような気がします。しかし、これはあくまでも糖質を抑えているだけであって、やはり健康な体をつくるには運動なども重要ですよ!

この記事のチャナレはこれだ!

・ロカボダイエット市場が3400億円にまで拡大している

・ロカボダイエットとは糖質摂取を制限する低糖質ダイエット

・ロカボダイエットは糖質さえ制限すればカロリーを気にせず食べられる

・ロカボダイエットの効果は人によるがとてもストレスなく成果が出せると評判が良い

・ロカボダイエットはとくに費用はかからない。むしろお金が浮くケースも。

・とはいえ運動不足には注意!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です