アンドレ・シウバがACミランで10番へ!移籍金や身長、動画を公開!

スポンサーリンク

ポルトガル人FWアンドレ・シウバ選手がACミランへの移籍が決定しました。中国人オーナーになったACミランが生まれ変わるにあたっての注目の補強となっています。このアンドレ・シウバ選手は同じくポルトガルのスーパースタークリスティアーノ・ロナウド選手の後継者とも言われており、今後は世界的に活躍していくことは間違いないでしょう。そんな大注目のアンドレ・シウバ選手について調べてみました!

1. アンドレ・シウバの生年月日や出身地は?

アンドレ・シウバミラン10番

アンドレ・シウバ選手は1995年11月16日生まれのポルトガル出身です。2011年の16歳という若さで名門FCポルトに入団し、2015年にはトップチームに昇格してデビューされています。

2104年からポルトガル代表としてプレーしており、各世代の中心選手として活躍してきました。2016年にはA代表に選出され、デビュー戦は怪我で離脱していたクリスティアーノ・ロナウド選手の7番を背負って出場しました。このエピソードからもクリスティアーノ・ロナウドの後継者と言われる所以はわかりますよね。現役のスーパースターが背負っている番号を自ら背負うという、本当に器も大きなプレーヤーなのがわかります。

プレースタイルはがっしりした体格を生かした、典型的なフォワードタイプです。しかし足もとのテクニックも優れていて、スキルの高さも伺えます。直近のポルトガルリーグでは32試合に出場し16ゴールを挙げる活躍をしました。凄いですね!

2. アンドレ・シウバの身長や体重は?

アンドレ・シウバミラン10番

そんなアンドレ・シウバ選手ですが身長は185㎝、体重は85キロというかなり恵まれた体格を持っています。このフィジカルの強さがあってこそ、ヨーロッパの主要リーグで活躍できるというもの。相当身体を鍛えていると思います。

スポンサーリンク



3. アンドレ・シウバのACミランへの移籍金は?

アンドレ・シウバミラン10番

そして気になるのがアンドレ・シウバ選手の移籍金です!なんと新生ミランはこの若きストライカーに46億円もの移籍金を支払いました!さすがチャイナミラン、お金に糸目をつけていません!

ちなみに同じくFCポルトからマンチェスターユナイテッドに移籍したクリスティアーノ・ロナウド選手の移籍金は24億円と言われています。アンドレ・シウバ選手はクリスティアーノ・ロナウド選手の2倍の移籍金が支払われたということです。このことからもアンドレ・シウバ選手の評価の高さが伺えますね!

4. アンドレ・シウバの背番号は本田の10番?

アンドレ・シウバミラン10番

そしてACミランに移籍したアンドレ・シウバ選手の背番号ですが、なんと10番を背負うようです!まさに本田選手の10番を継ぐことになりました。21歳の若者がいきなりミランの10番なんて驚きです。

かの有名選手であるボバンやルイ・コスタが背負ってきた10番を、本田選手が背負った時には驚きと称賛がありましたが、やはりミランの10番はプレッシャーが絶大で、しっかりとしたプレーが出来なければ批判の的になります。本田選手はメンタルがとても強くその逆境をも自分のエネルギーにしてきましたが、それでも問題解決は出来ませんでした。

そんな10番を21歳のアンドレ・シウバ選手が背負うことになります。これで活躍しなければミラニスタから睨まれ、罵られることになると思います。最初からずっとはうまくいくことがない世界なので、我慢の時期も発生するとは思いますが、逸材であることは間違いないので、ここでの大活躍と更なる飛躍を期待したいですね!

5. アンドレ・シウバのプレー動画がすごい!

そして最後にアンドレ・シウバ選手のプレー動画をご紹介します!ポジショニング、スピード、テクニックどれも申し分ないです!

 

この記事のチャナレはこれだ!

・アンドレ・シウバがミランに移籍した

・アンドレ・シウバの移籍金は46億円

・ちなみにクリスティアーノ・ロナウドがマンUへ移籍した際は24億円

・アンドレ・シウバはA代表デビュー戦でその日欠場していたクリスティアーノ・ロナウドの7番を背負った

・アンドレ・シウバの身長は185㎝で体重は85キロ

・アンドレ・シウバはミランで本田の10番を受け継ぐことになる

・アンドレ・シウバは本田のメンタルをしっかり引き継げば必ず大成する

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です