小池百合子の経歴はキャスター!?大学などのプロフィールはこれだ!

スポンサードリンク

世界で一番注目されている政治家とはやはりアメリカのトランプ大統領ですが、日本で一番注目されている政治家といえば小池百合子東京都知事でしょう!東京都民からの人気はすさまじく、もしかしたら今後は都政から国政へ戻り、総理大臣を目指すのではないかとも言われています。トランプ大統領とは違い、とても知的で落ちつきを払った記者会見をする小池百合子知事はいったいどのような人物なのでしょうか?

1. 小池百合子都知事ざっくり紹介

小池百合子都知事は1952年7月15日に兵庫県の芦屋市で生まれたそうです。甲南女子中学、甲南女子高校を経て関西学院大学社会学部に入学しています。生まれ育ちが兵庫県芦屋市ということですが、芦屋市は東京の田園調布に匹敵する西の高級住宅街であります。この出生からもとても裕福な家に生まれたことがわかりますね!

ちなみに小池百合子都知事のお父さんは神戸市で貿易商をしていたそうです。そして石原慎太郎を総理大臣にしようと石原慎太郎が国政に初出馬をした際に大阪の選対本部長を務められたそうです。その際、石原慎太郎は301万票というとてつもない得票数で当選しています。またその後、石原慎太郎の党であった「日本の新しい世代の会」からの推薦を受けて小池百合子都知事のお父さんも出馬したそうですが、残念ながら落選されたそうです。

小池百合子都知事と石原慎太郎とはだいぶ昔から関係があるようですね。この内容については別の記事でご報告します!

小池百合子と石原慎太郎の因縁についてはこちら!

2. カイロ大学への留学

小池百合子都知事は関西学院大学を1971年9月に中退し、エジプトのカイロ大学へ留学しました。目的はアラビア語の通訳になるためだったそうです。カイロ大学を卒業できているということはアラビア語がペラペラなんだと思います!今でも不安定なエジプト情勢、当時は落ち着いていたのかもしれませんが、それでも女性の留学となるととても厳しかったのではと思います。すごい決断力と勇気ですね!

ちなみにカイロ大学は世界ランキングでは400~500位くらいのポジションにいます。日本の大学でいうと国立では広島大学あたりだそうです。やはり賢いですね!

3. 通訳&ニュースキャスター時代

小池百合子都知事は留学から戻られるとアラビア語の通訳として活動したそうです。当時は特にアラビア語の通訳をできる日本人はとても少なかったと思われ、重宝されたのではないでしょうか。なんと小池百合子都知事はあのパレスチナのアラファト議長の会見やリビアのカダフィ大佐の会見などを取り仕切っていたそうですよ!国際政治の超大物たちにインタビューしたりしていたのは本当に凄いですね!

また1979年から日本テレビの番組でアシスタントキャスターとして務めたり、1988年開始のテレビ東京の看板番組「ワールドビジネスサテライト」の初代メインキャスターを務めたそうです!

テレビ東京を代表する番組といえばこの「ワールドビジネスサテライト」か「やりすぎコージー」の2つくらいだと思うので、この数少ない大番組の初代メインキャスターに選ばれるというのは運と実力ともに兼ね備えた人物だからこその偉業だと思います!今後もしかしたら「やりすぎ都市伝説」にも出演されるかもしれないですよ!?それがなされればテレビ東京は制覇ですね!

4. 政治活動の開始

小池百合子都知事の政治活動が始まったのは1992年の参議院議員を初当選されてからです。この時、元内閣総理大臣の細川護熙氏が作った政党である日本新党から出馬しているのですが、細川氏と知り合ったきっかけは「ワールドビジネスサテライト」だそうです!ゲストで出演した際に、細川氏が小池百合子都知事をとても気に入ったそうですよ!

1993年には参議院議員を辞めて、衆議院議員に立候補し当選しています。そして細川内閣の総務政務次官に就任しました。この頃はまだ若いのにそのような重要ポストに任命されるというのはとても期待されていたことの表れだと思います。

その後小泉政権ではついに閣僚として任命されます。2003年に環境大臣と内閣府特命担当大臣として活躍します。大臣を兼務するのはよほどの信頼と実力がないとなされないものだと思います。このことからも小池百合子都知事と小泉首相はとても仲が良かったのがわかりますね!細川さんや小泉さんの小池百合子都知事の扱いを見ていると、総理大臣キラーなのがとてもよくわかります(笑)。

そして次の第一次安倍内閣の際は防衛大臣となりました。この防衛大臣の際はイージス艦の機密漏洩事件の責任を取り、就任後間もない段階で行われた内閣改造のタイミングで任命を固辞しています。これは何か小池百合子都知事の筋の通し方というものなんでしょうか?小池百合子都知事の責任ではない事件であったので、周りからは留任の声が大きかったはずなのですが、固辞しているところを見ると、とても頑固な性格の方なのかもしれません。

その後2010年に自民党の総務会長など党の役職を務めて、表舞台ではあまり目立った活動はありませんでしたが、ついに2016年自民党の反対を押し切って、都知事選に立候補し、自民党の推薦を受けた候補者を破り当選するという結果となりました。ここから小池百合子都知事と自民党との戦いが始まります!この自民党との関係などについても今後記事にしようと思います。

とにかく、小池百合子都知事の経歴を見ていると、とても華やかで中々凡人には真似できない人生を送っていますね!そしてやはり人生のターニングポイントでは強力な決断をしていることもわかりました!カイロへの留学や都知事の立候補などは彼女の人生を変えているものです!

特にアラブでの生活は小池百合子都知事の精神力を相当鍛えたのではないでしょうか。アラブ人は珍しい外国の女性などには特にめちゃめちゃナンパするので、小池百合子都知事もめちゃナンパされたのではと思います。そこで鍛えられた適当に右から左へ受け流す能力こそが、今のおじさん達との対決に役立っているのかもしれません!

小池百合子についてもっと知りたい方はまとめ記事をチェック!

この記事のチャナレはこれだ!

・高級住宅街である芦屋の出身

・エジプトのカイロ大学に留学しアラビア語をマスター

・アラファトやガダフィなど超大物に対してインタビューを実施

・WBSの初代キャスターに抜擢

・生粋の総理大臣キラー

・アラブ人は珍しい外国の女性などには特にめちゃめちゃナンパする

如何でしたでしょうか?応援頂ける場合は下のバナーをポチッとクリックお願いします!

  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です