小柳ルミ子がサッカー解説者!きっかけは何?小柳ノートの内容とは!?

スポンサーリンク

小柳ルミ子さんがサッカー解説者になることが報道されました!なんと小柳ルミ子さんはサッカーをとても愛していてなんと自筆のノートまで作成されているという熱狂ぶりだそうです!

そんな小柳ルミ子さんは7月15日に行われる「浦和レッズvsボルシア・ドルトムント」の試合を副音声で解説します!そこまでできる小柳ルミ子さんのサッカーを愛するきっかけは何なのでしょうか?そしてその自筆で作成されている小柳ノートとはどのようなものなのでしょうか。

1. 小柳ルミ子ざっくり紹介

まずは小柳ルミ子さんのプロフィールについてご紹介します!

小柳ルミ子の生年月日や出身地、経歴は?

小柳ルミ子サッカー解説者きっかけノート内容

小柳ルミ子さんは1952年7月2日福岡市で生まれております。育ちは秋田県になるそうです。小柳ルミ子さんは宝塚音楽学校を首席で卒業され、「夏川るみ」名義で宝塚歌劇団に入団されます。しかし、元々歌手志望であったため、たった2か月で退団されてしまいます。

退団直後から女優活動を開始し、NHKの朝ドラに出演されてからの歌手デビューとなりました。そしてその後の活躍は目まぐるしく、あの名曲「瀬戸の花嫁」では日本歌謡大賞を受賞されていますね。これ以降は説明の必要がないくらい活躍されており、現在は大御所ポジションです。

小柳ルミ子の結婚は?

結婚に関しては1989年に無名の年下ダンサーであった大澄賢也さんとご結婚されますが2000年に離婚されています。また2007年に27歳年下の俳優である石橋正高との婚約を発表しますが、これは入籍直前に解消されています。

さすが大物ですね!数々の年下の男性と付き合っていらっしゃいます!

2. 小柳ルミ子がサッカー解説者となったきっかけは何?

そんな超大物小柳ルミ子さんですが、なんとかなりのサッカーファンだというのです!

小柳ルミ子がサッカー解説者となったきっかけはベッカム?

小柳ルミ子サッカー解説者きっかけノート内容

まず小柳ルミ子さんがサッカーを愛するきっかけとなったのは、まずはデビット・ベッカム選手のフィーバーだそうです。このベッカムフィーバーでサッカーというものを知ったと言っても過言ではないそうです。しかしこの際はサッカーが好きというよりかはベッカムが好きというニュアンスが強そうです。

またこの時にどうして大人たちがこのスポーツに熱狂するのかと疑問を持ったそうで、それを深堀りしていったそうです。

小柳ルミ子がサッカー解説者となったきっかけはメッシ?

小柳ルミ子サッカー解説者きっかけノート内容

そして小柳ルミ子さんが筋金入のサッカーファンになったのはリオネル・メッシ選手の存在だと言われています!

「技術、人間性、なんだろう……すべてが魅力ですね。誰がゴールしても一緒になって喜ぶし、自分がゴールした時の笑顔はサッカー少年そのまま。人間的にも本当に可愛らしい」

小柳ルミ子さんはメッシ選手に対してこのようなコメントを残しているぐらい、メッシのプレーに惚れ惚れしてしまったそうです。確かにメッシのプレーは神掛かっていますが、ここまで入れ込んでしまうとは、何かハートに突き刺さったんでしょうね。

しかも最近のメッシではなくデビュー当時のメッシのプレーを見てはまったというもんですから、そこらのミーハーとは違います!あの才能をいち早く見抜いたといっても過言ではないでしょう。

小柳ルミ子はどこのサッカーチームのファン?

 

小柳ルミ子サッカー解説者きっかけノート内容

また気になるのは小柳ルミ子さんがどこのチームのファンかですよね!それはもちろんメッシのいるバルセロナだということです!恐らくバルセロナの試合は全てチェックされているそうで、それぞれの試合に対してコメントも出せるくらい見込んでいます。

スポンサーリンク



3. 小柳ルミ子が作成するサッカーノートの内容は?

小柳ルミ子サッカー解説者きっかけノート内容

そんな小柳ルミ子さんですが自筆でサッカー観戦ノートを作成されているそうです!

小柳ルミ子のサッカー観戦数は年間2190試合?

まず小柳ルミ子さんのサッカー観戦数はなんと年間2190試合と言われています!仕事の日であってもフルマッチを5試合、休日には10試合も見るというんですから驚きですよね!どんなサッカー好きでもここまで見てる人はいるんでしょうか。

小柳ルミ子のサッカーノートの内容とは?

そして気になるのは観戦した試合を記録している小柳ルミ子ノートの内容です!

これは調べてみたのですが、内容までは明かされていませんでした。しかし、浦和レッズの槙野選手などは「とても凄いノート!」と絶賛しており、様々なデータや感想、また選手の癖などを記録しているのだと思います。

さらに小柳が語った「サッカーはいかにミスを少なくするかの競技。ミスが即失点に繋がるという事を我々はもっと感じなければいけない。そういうことを戒めながら学ぶのです」という言葉に対して、都並は「これは本物のゴールゲッターの考えを持たれている」と賞賛した。

こんなコメントもあるくらいですから、もう監督できるんじゃないかってくらいの分析眼があるのではないでしょうか。

とにかくここまでのサッカー通なら解説もめちゃくちゃ面白そうです!要チェックですね!

ポドルスキのキャプテン翼スパイク画像!メーカーや種類は何?

2017.07.29

香川真司がドルトムントと契約延長決定!年俸や海外の反応は?

2017.07.18

ピケがサッカーボールを蹴り出す動画!東京のビル屋上からマジ危険!

2017.07.12

本田圭佑の最新移籍先予想!条件からガラタサライに決定か?

2017.07.02

オスカル大乱闘の動画!原因は?中国サッカーはストレスか?

2017.06.19

C・ロナウドがレアル退団か!?移籍金や年俸からマンUかパリかNYか中国?

2017.06.17

この記事のチャナレはこれだ!

・小柳ルミ子は浦和vsドルトムントの試合を解説する

・小柳ルミ子は筋金入のサッカーファン

・小柳ルミ子がサッカーを好きになったきっかけはデビュー当時のメッシ

・小柳ルミ子が好きなチームはバルセロナ

・小柳ルミ子は年間2190試合見る

・小柳ルミ子のサッカーノートに記されている分析はプロも驚く

・小柳ルミ子には是非監督などのライセンスにも挑戦してもらいたい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です