小泉進次郎の学歴は低い?偏差値40やロンダリング疑惑は本当か!?

スポンサーリンク

今日本の国政は何かと安倍総理のワンマンぶりが目立ち、野党の人たちはとてもパッとせず、注目度や期待度といえば小池百合子都知事の都政にひきつけられています。この先も期待できる人はあまりいないのかと思いましたら、自民党で一人輝いている方がいます!そうです!小泉進次郎議員です!

小泉進次郎議員は父親があの安倍総理の師匠ともいうべき小泉純一郎元総理の息子であり、今の若さで内閣府の大臣政務官までしている政界のサラブレッドは多くの人の期待を背負っています!美男で立ち振る舞いも素晴らしい小泉進次郎議員ですが、しかしなにやら実はあまり賢くないという噂もあります。果たして実情はどうなのでしょうか?

小池百合子都知事の一風変わった学歴はこちら!

 1. 小泉新次郎ざっくり紹介

小泉進次郎議員は1981年4月14日生まれの35歳です。生まれは父純一郎元総理の地元である神奈川県横須賀市。小さい頃に純一郎元総理の離婚を経験しており、父に引き取られ親族に育てられています。中学・高校と関東学院に通っていました。中学・高校時代は野球に熱中していたそうです。

 2. 小泉進次郎の出身大学は?

中学・高校と関東学院に通っていた小泉進次郎議員はそのまま大学も関東学院へ進学しました。多くの政治家が有名大学出身の中で、関東学院といえば正直そこまで偏差値は高くない印象があります。偏差値でいうと50を下回る感じでしょうか。これは意外ですね!

しかし、ここから進次郎議員はコロンビア大学大学院へ進学し政治学の修士号を取得しています。コロンビア大学といえば世界的にみても超トップ校です!世界ランキングでも常にトップ10以内には入る学校であり、あのオバマ大統領の出身校でもあります!

この進学はすごいですね!日本のトップ大学を卒業しても入学するにはハードルの高い大学です!それをあの偏差値40台の関東学院から入るとは素晴らしい・・・と思いきや、ここで多くの人が思うのです。これは父親のパワーとかで入っちゃった?とかついに将来の政治家を見据えての学歴ロンダリングやっちゃった?みたいな噂が流れています・・・




3. 小泉進次郎は学歴ロンダリング?

確かに、父親のツテで推薦状を書いてもらえば世界中どこの国の大学でも入れると思います!そういう点ではほぼ間違いなくコネでコロンビア大学に入ったのだと思われます。ただ、すごいのはここからで、進次郎議員はしっかり修士号を取得して卒業しているのです!いくらコネがあるからって、このような世界のトップ校は卒業はそう簡単にはさせてくれません。それをしっかり卒業しているのですから能力は間違いないのではないでしょうか。

ちなみに父の純一郎元総理も海外留学をしており、イギリスのトップ校であり、あの伊藤博文や夏目漱石なども通ったユニバーシティ・カレッジ・ロンドンに入学しています。しかし、純一郎元総理は卒業はできずに帰国しているのです。留学中に父親が亡くなったからだといわれています。結局、総理大臣になった後に名誉学位を授与されています。

小泉進次郎の母親の学歴についてはこちら!

このように恐らくコロンビア大学へのコネ入学は本当だと思いますが、しっかり卒業しており、進次郎議員の能力はとても高いと思えます!偏差値の低い大学から偏差値の高い大学院へ行くと学歴ロンダリングなどとよく言われますが、日本の大学院と違って全て英語で授業を受け、論文を書き、評価されて初めて修士号をもらえる海外トップ校を卒業するのは難しいです。たとえ頭が悪かったとしてもとても努力されたのではないでしょうか。

ともあれ、偏差値40台から躍進し、現在自民党では随一の人気を集めている小泉進次郎議員にこれからも期待したいですね!もしかしたらもしかして、父親の後を継いで総理大臣になるかもしれませんよ!変なスキャンダルだけは気をつけて!そういえば野球の野村監督の奥様はコロンビア大学卒だったような気がします。先輩ですね!

小泉進次郎についてもっと知りたい方はこのまとめ記事をチェック!

この記事のチャナレはこれだ!

・小泉進次郎議員は関東学院大学出身

・偏差値40台の学校から世界のトップ校コロンビア大学へジャンプアップ

・入学はコネでも卒業は実力

・海外トップ大学では学歴ロンダリングするのも一苦労

・そういえばサッチーもコロンビア大学卒業

・サッチーは小泉進次郎議員のパイセン

如何でしたでしょうか?応援頂ける場合は下のバナーをポチッとクリックお願いします!

  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です