トランプの妻メラニア夫人は元モデル!現在の年齢や身長は!?

スポンサーリンク

世紀の大番狂わせで世界のリーダーとなったトランプ大統領。本人ももちろん驚いたと思うのですが、一番驚いたのが選挙の勝利によってファーストレディーとなり一躍有名になったメラニア夫人でしょう!現在世界中のメディアに注目されているメラニア夫人とはいったいどのような人物なのでしょうか?

 1. メラニア夫人さっくり紹介

メラニア夫人は1970年4月26日生まれの現在46歳。出身はスロベニアの南東エリアであるノボ・メストだそうです!身長は180㎝もあります。モデルとしてヨーロッパで活動し、トランプ大統領と出会って2005年に結婚。トランプ大統領の3人目の妻となりました。トランプ大統領との間に1人の子供を授かっています。

トランプ大統領とメラニア夫人の息子バロン君についてはこちら!

 2. メラニア夫人の出身大学はどこ?

メラニア夫人はスロベニアにあるに通っていたそうです。リュビュナラ大学はスロベニアの中で一番古くて大きい大学だそうです。メラニア夫人はこの大学に1年通ったそうですが、その後仕事の関係でミラノに移住しており卒業は出来ていないようです。




 3. メラニア夫人は元モデル!?

メラニア夫人は元モデルのファーストレディーとして注目されています。モデル業は5歳の頃から始めているそうで、主に広告に出ていたそうです。そして18歳の時にイタリアのミラノに拠点を置くモデル事務所に所属することになりました。そして22歳の年の1992年に世界の3本の指に入るモデルコンテストで2位となり、その名をモデル界に轟かせることになります。その後1996年にメラニア夫人は拠点をNYに移してモデル活動を行っていき、ニューヨークマガジンやヴォーグ、GQなどの有名雑誌にどんどん出演していくことになります!まさにスーパーモデルでしょう!

トランプ大統領の娘で元モデルのイヴァンカさんについてはこちら!

 4. メラニア夫人とトランプ大統領はどのように知り合った?

メラニア夫人はニューヨークに拠点を移して2年後の1998年にファッションウィークパーティでトランプ大統領と初めて会うことになります。その時トランプ大統領は前妻で女優のマーラ・メイプルと離婚協議中でした。さすがトランプ大統領、すぐに次の妻となるべく美女をターゲティングしたことになりますね!

でも最初メラニア夫人はトランプ大統領のアプローチに対して、電話番号を渡すのも拒否したらしいですよ!恐らくですが、今まで全てを手に入れてきたトランプ大統領はメラニア夫人のそっけない対応に余計に燃えてしまったに違いありません!

そこからトランプ大統領の猛プッシュが始まるのでした。そして2004年に婚約、2005年の1月22日に晴れて結婚することになりました。トランプ大統領はこの時59歳!日本では定年退職前に若くて超美人と結婚するというまず実現不可能な夢物語なのです。結婚式はフロリダにあるエピスコパル教会で催されました。政財・芸能・スポーツ界から多くの超有名人が出席されたとされています!やはり凄いですね!

このようにしてトランプ大統領と生活を供にし始めたメラニア夫人。まさか自分がアメリカ合衆国のファーストレディーになるなんてこの時は思いもよらなかったのではないでしょうか。スロベニアの田舎で生まれてファーストレディーになるというサクセスストーリーは他には真似できないでしょう!それにしてもやはり・・・美人は得ですね。そこだけは歴史的にみても不変の真理なのかもしれません(笑)。

トランプ大統領についてもっと知りたい方はこのまとめ記事をチェック!

 この記事のチャナレはこれだ!

・メラニア夫人はスロベニア出身

・世界トップのモデルコンテストで2位になり、スーパーモデルとして活躍

・トランプ大統領の誘いを最初は断っていたが、押しに負けて結婚

・美人ならファーストレディーになれる可能性が誰にでもある

・美人は得。これぞ不変の真理。

如何でしたでしょうか?応援頂ける場合は下のバナーをポチッとクリックお願いします!

  にほんブログ村 政治ブログへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です