北朝鮮ミサイルが東京上空を通る?時間は?発射軌道の理由や意図は?

スポンサーリンク

9月9日の北朝鮮の建国記念日にミサイル発射を行い、そのミサイルが東京上空を通るのではとの懸念が出ています。

現在北朝鮮では次のミサイル発射のための準備が完了しているともいわれており、その発射実施を北朝鮮にとって象徴的な日である建国記念日に実施するのではと様々なニュースで報道されていますね。

実際に北朝鮮がミサイルを発射する場合、本当に東京上空を通してくるのでしょうか。そして北朝鮮がその発射コースを選択する理由や意図は何なのでしょうか。調べてみました。

1. 北朝鮮は9月9日の建国記念日にミサイル発射実験を行う?

北朝鮮ミサイルが9月9日東京を通る?発射軌道と理由や意図は?

まず北朝鮮が建国記念日である9月9日にミサイル発射実験を行うのではとの懸念が出ています。

国家情報院が4日、「北朝鮮が正常角度で北太平洋上に大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射する追加挑発をする可能性がある」と明らかにした。

引用:中央日報電子版

韓国のニュースではこのようにロフテッド軌道ではない、長距離を飛行させるための通常確度での発射を9月9日頃に実施するのではとの報道がありました。他のニュースでもミサイルをいつでも発射できるように準備は整っていると報道されており、発射準備後、数日以内での実施を考えると9月9日付近はとても注視しなければならない状況であると言えます。

また同時に先日実施した水爆実験をもう一度行うのではとの報道もあります。

国家情報院はまた「北朝鮮は咸鏡北道豊渓里(ハムギョンブクド・プンゲリ)核実験場の3番坑道が完工しており、4番坑道も建設中だが、現在完工段階のため追加核実験はいつでも可能だ」と報告したと情報委員会の与野党幹事が伝えた。

引用:中央日報電子版

恐らくあまりないケースなのかもしれませんが、アメリカや日本をけん制する為に、ミサイル発射と核実験を同時に実施するということもありえるかもしれません。核実験もミサイル発射も成功させて建国記念日を祝い、国民に北朝鮮の強さを知らしめる可能性もあります。

よって9月9日付近でミサイル発射や7回目の核実験を行う確率は高いと言えます。

スポンサーリンク

2. 北朝鮮ミサイルが東京上空を通る?時間は?

 

北朝鮮ミサイルが9月9日東京を通る?発射軌道と理由や意図は?

そして噂されているのが9月9日の北朝鮮ミサイルが東京上空を通るのではという噂です。

中国の孔鉉佑・朝鮮半島問題特別代表兼外務次官補が8月30日、日本の超党派の国会議員団と北京で会談した際、北朝鮮の弾道ミサイル発射について「次は東京の上空を越える発射を行うシナリオも考えられる」と発言していたことが分かった。

引用:産経ニュース

前回は北海道の襟裳岬の上空を通る軌道で発射されましたが、次は東京上空の通過もありえるということを中国の高官が発言しています。

この発言の真意や根拠は明らかになっておらず、中国側が日本を脅すために発言した可能性もありますが、北朝鮮にとって一番親交があると言ってもよい中国側がこのような発言をしていることからも、北朝鮮側からこのような発言を受けた可能性は考えられます。

もし東京上空を通れば、今までになに挑発行為となることは間違いなく、日本にとっても厳しい行動をとらざるおえなくなるケースと言っても良いでしょう。東京中にJアラートが流れれば、交通インフラなどが停止すると共に、住民には多大な混乱が発生することは間違いないでしょう。

また東京上空を通る時間ですが、今までのミサイル発射の傾向を考えると午前中、恐らく朝早い時間になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

3. 北朝鮮が東京上空に向けてミサイルを発射する理由や意図は?

そして考えなければならないのが北朝鮮が東京上空を通過するミサイルを発射する理由や意図についてです。

東京上空を通過するミサイル発射を行う意図①:アメリカに対する最大の威嚇行為

まず考えられるのがアメリカとの戦争は避けると同時に最大限の威嚇を行えるものは何かということです。

北朝鮮ミサイルが9月9日東京を通る?発射軌道と理由や意図は?

この図の赤色の線は北朝鮮のミサイル発射基地からグアムへ発射される場合、オレンジと水色の線は東京を通過するミサイルの軌道を示すものとなります。このようにグアムに向かって発射すれば戦争になってしまう確率は高くなりますが、東京上空を通過させた場合、日本では大問題となりますが、アメリカに対しては威嚇で済むといえるのではないでしょうか。

東京上空を通過するミサイル発射を行う意図②:日本の対応状況を把握と恐怖心の植え付け

北朝鮮ミサイルが9月9日東京を通る?発射軌道と理由や意図は?

次に考えられるのが首都東京にミサイルを向けた場合に日本がどのように対応するか状況を確認したいということも考えられます。

北海道を通しただけであれだけ混乱したのですが、世界有数の巨大都市である東京で混乱を発生させることができれば、ミサイルを通過させるだけでも北朝鮮にとってはとても効果のある威嚇と言えるでしょう。そして日本と米軍がどのように連携するのかなど確認することが出来るかもしれません。

そして日本に北朝鮮への恐怖心を確信的に植え付けるということも考えられます。この点は後述する内容に繋がりますが、北朝鮮の対米交渉を進めるための鍵になりうるということです。

日本にとっては更なる危機管理の徹底を喚起させられるきっかけになるとも思えますし、たくさんアメリカから武器を購入するかもしれないですね。

北朝鮮が東京上空を通過するミサイル発射する理由は?

北朝鮮ミサイルが9月9日東京を通る?発射軌道と理由や意図は?

そしてこのような行為を北朝鮮が行う理由ですが、まさに国連安保理制裁に対する反発と同時に、核保有国と認める以外に和平の道はないことを示し、アメリカが折れるのを促す為ということでしょう。

もちろんアメリカはそう簡単には屈指ませんが、アメリカに一番近いと言える日本が恐怖に陥った場合、アメリカに対して和平交渉をするように説得することは考えられますし、そのアメリカに対する日本のアプローチを期待した行為と言えるのではないでしょうか。

兎に角、一番はこのような事が起こらないことです。北朝鮮は9月9日に何か実施する確率が高いですが、いよいよ日本やアメリカや韓国だけでなく、その他の主要国も北朝鮮政策に対しての正念場になってきたと言えるでしょう。

この記事のチャナレはこれだ!

・北朝鮮は9月9日の建国記念日にミサイルは発射を行う可能性がある

・北朝鮮はミサイル発射を東京に向けて実施する可能性がある

・東京に向けての発射はアメリカへの最大限の威嚇と同時に日本を恐怖に落とし入れるため

・日本が北朝鮮に対して恐怖を感じたらアメリカに和平交渉を説得する可能性がある

平岡秀夫は帰化人!?プロフィールは?元法務大臣が北朝鮮訪朝!

2017.09.11

日森文尋(社民党)の経歴や家族は?北朝鮮で金正恩委員長万歳と叫ぶ!

2017.09.11

特集!北朝鮮問題まとめ!日本の被害株価防衛・アメリカ攻撃など紹介!

2017.09.04

北朝鮮水爆の威力や日本の被害は?電磁パルス攻撃も?核実験成功!?

2017.09.03

Jアラートは間に合わない!?受信後2分で着弾では避難出来ず意味がない!

2017.08.29

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です